ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

本文

ひとり親家庭のために

印刷用ページを表示する 記事ID:0037427 更新日:2023年11月10日更新

手当や助成について確認しましょう

児童扶養手当

児童扶養手当は、ひとり親家庭の児童の健やかな健康を願い、児童が育成される家庭生活の安定と自立の促進を図るために支給される手当です。

※支給額は所得などにより異なります。

申請・問合せ先

こども家庭課子育て給付係(24番窓口)または各支所福祉環境係

児童扶養手当について詳細はこちら(宇和島市ホームページ)

ひとり親家庭医療費助成

ひとり親家庭の母と子、または父と子および養育者と子に対して、医療機関で診察を受けた際に、保険診察にかかる医療費の自己負担分を助成します。

申請・問合せ先

こども家庭課子育て給付係(24番窓口)​または各支所福祉環境係

ひとり親家庭医療費の助成について詳細はこちら(宇和島市ホームページ)

経済的支援

ひとり親家庭などの生活を支援するため、次の事業を行っています。

※貸付を利用するには、一定の条件を満たしている必要があるほか、連帯保証人が必要となります。

※貸付金制度を利用する場合は、事前に母子・父子自立支援員にご相談ください。

母子家庭及び父子家庭小口資金貸付事業

母子家庭の母および父子家庭の父が日常の生活において小口の資金を緊急に必要とする場合に貸付を行います。

母子家庭及び父子家庭小口資金貸付事業について詳細はこちら(宇和島市ホームページ)

母子父子寡婦福祉資金貸付事業

ひとり親家庭などに対し、その経済的自立の助成と生活意欲の助長を図り、あわせてその扶養している児童の福祉を推進するため、母子父子寡婦福祉資金貸付制度を設けています。

母子父子寡婦福祉資金貸付事業​について詳細はこちら(宇和島市ホームページ)

就業支援

ひとり親家庭などの就業を支援するため、次の事業を行っています。

※給付金制度を利用する場合は、事前に母子・父子自立支援員にご相談ください。

自立支援教育訓練給付金事業

母子家庭の母または父子家庭の父が適職につくため、必要と認められた指定講座を受講した場合、受講終了後に受講費用の一部を助成します。

自立支援教育訓練給付金事業​について詳細はこちら(宇和島市ホームページ)

高等職業訓練促進給付金等事業

母子家庭の母または父子家庭の父が専門的な資格取得を目指し、6ヵ月以上の養成機関で修業する場合に高等職業訓練促進給付金を支給するとともに、修了後に高等職業訓練修了支援給付金を支給します。

高等職業訓練促進給付金等事業​について詳細はこちら(宇和島市ホームページ)