ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 市民の方へ > 上・下水道 > 上水道 > 宇和島市水道局 > 宇和島市水道局発注工事における設計積算方法について

宇和島市水道局発注工事における設計積算方法について

印刷用ページを表示する掲載日:2017年6月16日更新

今後の宇和島市水道局発注工事における、設計積算方法ついて下記の通り整合性を図ります。

 

 特に記載がない場合、基準歩掛を補正し積算する場合には、「本表の○○%」、「○○継手工の○○%割増」、「歩掛の○○%」、「補正係数○○を乗じ」など、表現の違いによらず、予め有効桁処理を施した補正歩掛を算出し、それをもとに積算する。

 また、資材単価の決定方法について、平成29年度改定厚生労働省積算基準に基づき決定し、記載のないところについては、愛媛県土木工事標準積算基準書(運用編)によるものとする。ただし物価資料の適用時期については四半期(4、7、10、1月)ごととする。