ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

各種料金表

印刷用ページを表示する掲載日:2020年4月1日更新

水道料金

用 途基本料金超過料金
水 量料 金1㎥あたり
【水道料金】  (令和元年10月1日施行)
家庭用8㎥まで1,573円271.70円
業務用10㎥まで2,750円368.50円
工業用200㎥まで51,700円368.50円
浴場用170㎥まで16,060円159.50円

加入金

  新しく水道をつけたり、水道メータの口径を大きくする改造工事をされる場合は、工事費とは別に水道利用加入金が必要です。(口径変更のときは口径に応じた差額)

メータ口径加入金の額
【加入金】  (令和元年10月1日施行)
13mm55,000円
20mm110,000円
25mm165,000円
30mm275,000円
40mm605,000円
50mm935,000円
75mm1,650,000円
100mm2,750,000円
150mm以上市長が別に定める

設計審査手数料

口径20mm以下20mm超え40mm以下50mm以上その他
手数料2,000円4,000円10,000円1,000円

竣工検査手数料

口径20mm以下20mm超え40mm以下50mm以上その他
手数料2,000円4,000円10,000円1,000円

給水装置工事占用申請書類作成手数料

区分手数料備考
給水装置工事占用申請書類作成5,000円1件につき(市道を除く。)

設計手数料及び工事監督手数料

区分設計監督
手数料設計金額の5パーセント精算金額の3パーセント

指定給水装置工事事業者申請手数料

区分手数料備考
指定を新規に受ける者10,000円一件につき
指定の更新を受ける者10,000円一件につき

各種証明手数料

区分手数料備考
各種証明300円1件につき

特設配水管分担金

 給水区域内で配水管の布設されていない場所に新しく水道を引く場合は、特設配水管布設工事が必要となります。
 また、既設配水管の水量不足のため新たに増径して配水管の布設を希望する場合も特設配水管布設工事となります。
 特設配水管の布設を必要とする者または既設特設配水管より分岐・再分岐をしようとする者は工事に要する費用の分担金が必要です。

口径別基準額

口径25mm30mm40mm50mm75mm100mm
基準額(1m)24,840円25,920円27,000円29,160円30,240円32,400円

給水形態による分担割合

タイプ分担割合
(1) 自己の生活に供する住宅へ引込を1栓引き込む場合必要水量に応じた工事費の25パーセント
(2) 前号に該当する以外25mまで必要水量に応じた工事費の25パーセント
25mを超え50mまで必要水量に応じた工事費の50パーセント
50mを超え必要水量に応じた工事費の100パーセント

※必要水量…既設配水管の分岐点から家屋の引込位置までに必要とする水量