ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 組織でさがす > 産業経済部 > 水産課 > 宇和島市新規漁業就業者育成強化事業

本文

宇和島市新規漁業就業者育成強化事業

印刷用ページを表示する 記事ID:0075666 更新日:2023年4月1日更新

補助内容

 宇和島市内で独立して漁業を開始した就業3年以内の方を対象に、漁業に必要な資材代等の漁業経費に対して愛媛県漁業協同組合が支援する経費に対し補助します。

 
事業種目 対象経費 給付期間 補助率

漁業活動
支援

(1) 漁業資材代(経常的経費は除く。)

(2) その他必要と認められる経費

承認通知を受けた日の属する年度から起算して3年度以内

(1年度につき1回)

2/3以内
(上限140万円/回)
※ 1,000円未満切捨て

利用条件

下記の条件にすべて該当する方が対象となります。

  • 満45歳未満
  • 漁業就業後3年以内
  • 独立して自営する漁業者
  • 漁業人材育成総合支援事業による研修または
    それに相当する国事業に基づく長期研修を修了または修了見込みの者
  • 漁業開始時の経営規模に応じた事業実施計画を作成すること
  • 愛媛県漁業協同組合の市内支所において指導を受けた営漁計画を作成すること

※ 独立して自営を開始する前の就業先が、直系血族又は3親等以内の親族が経営している事業所である場合は、対象外となります。

長期研修事業への申込方法は、愛媛県専用ホームページ「農林水産まるかじり就業支援サイト」でご確認ください。
URL → https://ehime-marukajiri.jp/support/support3717?categories=68

 

要領、要綱

申請書類

漁業資材の購入支援先である愛媛県漁業協同組合の支所を通しての申請となります。

提出書類は下記のとおりです。必要書類をダウンロードしてください。

申請時

実施計画
補助金

実績報告

請求時

報告関係(1月、5月提出)

状況報告(1月10日締切)

補助金の交付の決定に係る年度の12月31日までの事業遂行状況を、翌月10日までに以下の書類を提出してください。

就業報告(5月末締切)

補助事業終了の年度の翌年度から起算して3年間、毎年度5月末日までに以下の書類を提出してください。

変更時

以下の重要な変更をする際は、事前に変更書類の提出をお願いします。

  1. 補助金額の増減
  2. 支援対象漁業者の変更
  3. 事業費の30%を超える増減
実施計画
補助金

中止(廃止)時

チラシ

就業者支援&育成強化チラシ [PDFファイル/379KB]

皆さまのご意見を
お聞かせください

お求めの情報が充分掲載されていましたでしょうか?
ページの構成や内容、表現はわかりやすかったでしょうか?
この情報をすぐに見つけられましたか?

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)