ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 平成30年7月豪雨関連情報 > 「平成30年7月豪雨災害の碑」の設置に対するパブリックコメント(意見募集)の実施について

本文

「平成30年7月豪雨災害の碑」の設置に対するパブリックコメント(意見募集)の実施について

印刷用ページを表示する 記事ID:20220729 更新日:2022年7月29日更新
パブリックコメント募集しています

「平成30年7月豪雨災害の碑」の設置に対するパブリックコメントの実施について

 平成30年7月豪雨は、宇和島市にとって、これまでにない甚大な被害をもたらし、13名もの尊い命と多くの財産を奪いました。改めて、亡くなられた方々のご冥福をお祈り申し上げますとともに、被災された皆さんに心よりお見舞いを申し上げます。
 現在、宇和島市では「平成30年7月豪雨災害による犠牲者へ追悼の意を表する」ことと「豪雨災害の記録、事実を後世に伝承する」ことを目的に、「平成30年7月豪雨災害の碑(石碑)」の設置を検討しております。
 石碑の設置に向けて、市民の皆さんから広くご意見をうかがうため、次のとおりパブリックコメント(意見募集)を実施いたします。

件名

 「平成30年7月豪雨災害の碑」の設置(案)

 「平成30年7月豪雨災害の碑」の設置(案) [PDFファイル/2.67MB]

募集期間

 令和4年7月29日(金曜日)~令和4年8月18日(木曜日)

意見を提出できる人

 (1) 市内に住所を有する方
 (2) 市内に事務所または事業所を有する個人及び法人その他の団体
 (3) 市内に在する事務所または事業所に勤務する方
 (4) 市内に在する学校に在学する方
 (5) 前各号に掲げるもののほか、本案件に関し、利害関係を有する方

閲覧場所

 ホームページ以外にも、危機管理課、各支所(吉田、三間、津島)総務係、吉田地区の各公民館(吉田・奥南・喜佐方・玉津・立間)で「平成30年7月豪雨災害の碑」の設置資料を閲覧することができます。
 〇備え付け場所による閲覧(持ち帰り不可)

提出方法 ※提出期限:令和4年8月18日(木曜日)必着

 (1)郵送:〒798-8601 宇和島市曙町1番地 宇和島市役所危機管理課 宛
 (2)Fax:0895-24-6094
 (3)電子メール:fukko@city.uwajima.lg.jp
 (4)webフォーム こちらから 
 (5)持込:次の場所へ直接持ち込み 
       危機管理課、各支所(吉田、三間、津島)総務係、吉田町の各公民館(吉田・奥南・喜佐方・玉津・立間) 
      (平日の午前8時30分から午後5時15分まで)​

webフォームQRコード

提出様式

 様式は自由ですが、別添 参考様式「平成30年7月豪雨災害の碑」の設置に対する意見書を活用いただけます。
 ご住所、お名前、連絡先、在住・在学等の区分、対象箇所(設置場所、デザイン、伝承文)及びご意見を必ず記入ください。
 提出用紙は、宇和島市役所危機管理課及び各支所(吉田、三間、津島)総務係、吉田地区の各公民館(吉田・奥南・喜佐方・玉津・立間)にも備え付けています。

注意事項

※電話や窓口での口頭では受け付けません。
※寄せられたご意見・ご質問については、個別の回答は致しませんので、ご了承ください。
※お名前などの個人情報を除いて、お寄せいただいたご意見やご意見に対する市の考え方は、概要を市ホームページにて公表します。

お問合せ先

危機管理課復興まちづくり推進係 24-1111(内線2447)

皆さまのご意見を
お聞かせください

お求めの情報が充分掲載されていましたでしょうか?
ページの構成や内容、表現はわかりやすかったでしょうか?
この情報をすぐに見つけられましたか?

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)