ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 分類でさがす > 防災・安全 > 情報伝達 > そのほか > 弾道ミサイル落下時の行動について

本文

弾道ミサイル落下時の行動について

印刷用ページを表示する 記事ID:0051427 更新日:2018年2月28日更新

(30/2/28改版)

北朝鮮からミサイルが発射された際にJアラートで配信するメッセージの末尾において、「…模様です」、「推定されます」、「可能性があります」と複数の表現が混在していたことから、「…ものとみられます」へ統一
※詳細は、国民保護ポータルサイトをご覧ください。
北朝鮮から発射された弾道ミサイルが日本に飛来する可能性がある場合における全国瞬時警報システム(Jアラート)による情報伝達について-内閣官房 国民保護ポータルサイト


弾道ミサイル落下時の行動についての画像1

弾道ミサイル落下時の行動について、国民保護ポータルサイトで紹介されています。

弾道ミサイルが落下する場合において身を守るため住民にとっていただくべき行動をお示ししたものです。

次のリンクから【内閣官房国民保護ポータルサイト】にアクセスしてください。

【内閣官房国民保護ポータルサイト】弾道ミサイル落下時の行動について

弾道ミサイル落下時の行動-内閣官房 国民保護ポータルサイト

弾道ミサイル落下時の行動についての画像2

≪英語版ページ≫

【Cabinet Secretariat Cibil Protection Portal Site】Protecting Yourself from Armed Attack or Terrorism etc.

Cabinet Secretariat Civil Protection Portal Site

弾道ミサイル落下時の行動についての画像3