ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 分類でさがす > 教育・社会活動 > 文化・生涯学習 > 講座・イベント > 宇和島市立伊達博物館 | ダテハク > 伊達博物館改築事業ワークショップ 「みんなで隈研吾さんと一緒に考えよう 新しい伊達博物館!」(開催報告)

本文

伊達博物館改築事業ワークショップ 「みんなで隈研吾さんと一緒に考えよう 新しい伊達博物館!」(開催報告)

印刷用ページを表示する 記事ID:0079260 更新日:2023年1月25日更新

伊達博物館改築事業ワークショップ 「みんなで隈研吾さんと一緒に考えよう 新しい伊達博物館!」を開催しました

 令和4年11月23日(水曜日・祝日)に、伊達博物館改築事業ワークショップ 「みんなで隈研吾さんと一緒に考えよう 新しい伊達博物館!」を、39歳以下の若い世代を対象に中央公民館を会場として開催し、中学生3名、高校生20名、大学生以上5名の、合計で28名の参加をいただきました。
 内容としましては、「宇和島のよいところ」、「新博物館に期待すること」の課題に対し意見を出し合い、それぞれの意見を班別に発表していただきました。
 近い年代での話し合いということもあり、終始和やかな雰囲気の中、活発に意見を出していただき、自由な発想・観点から、自らカフェを運営できる仕組みにしてほしいとか、無料で入館できるエリアでの楽しめる工夫がほしいなど、若い世代ならではの瑞々しいアイデアをいただきました。
 今回ワークショップを行っていただきました建築設計業者からは「実際に利用者となる方々のイメージや希望をうかがえたので、フリースペースのあり方や仕様の調整に役に立った」、また、展示設計業者からは「宇和島の歴史や文化に対する関心の低さが散見されたため、自分たちのまちを誇りに思えるような展示構成にしたいと改めて感じた」とのフィードバックをいただいており、可能な限り今後の設計に活かしてまいります。

ワークショップ写真1 ワークショップ写真2

ワークショップ写真3 ワークショップ写真4

グループ内での主な意見

テーマ1 宇和島のよいところといえば
グループ グループ内での主な意見
A班

・自然を体感しやすい環境
・人が優しい
・城が近い

B班 ・真珠やタイの養殖
・夕日が海の方向へ沈む
・牛鬼や鹿踊り等のまつり文化
C班

・段々畑
・魚がいて海を見るのが楽しい
・じゃこ天、ブラッドオレンジ

D班 ・城下町
・のんびりでのんびりできる
・闘牛
E班 ・(街が)コンパクト
・緑が多くて落ち着く
・空気がきれい

※意見を付箋に書き、模造紙に貼り付けた写真は下記をクリックして御覧ください。
 A班 [その他のファイル/2.29MB]
 B班 [その他のファイル/2.14MB]
 C班 [その他のファイル/2.16MB]
 D班 [その他のファイル/2.34MB]
 E班 [その他のファイル/2.26MB]

 

テーマ2 新博物館に期待すること
グループ グループ内での主な意見
A班

・文化財に親しみやすい(展示)
・部活でカフェ運営
・写真映えするスポット

B班

・幅広い世代の交流の場
・ベンチや休憩、勉強スペース
・広場を活用したイベント

C班 ・待ち合わせ場所がほしい
・お金を使わず居座れる場所がほしい
・博物館のキャラクターを作ってグッズの販売
D班 ・子どもにもわかりやすく
・かっこいい建築物
・行くたびに展示がかわる
E班 ・電源やWi-FiがOK
・学生が気軽に入れる空間
・楽しげな飾り付け

※意見を付箋に書き、模造紙に貼り付けた写真は下記をクリックして御覧ください。
 A班 [その他のファイル/2.21MB]
 B班 [その他のファイル/2.12MB]
 C班 [その他のファイル/2.3MB]
 D班 [その他のファイル/2.31MB]
 E班 [その他のファイル/2.43MB]

伊達博物館改築事業ワークショップ 「みんなで隈研吾さんと一緒に考えよう 新しい伊達博物館!」(終了しました)

 伊達博物館改築事業について、建築設計を受託している株式会社隈研吾建築都市設計事務所、展示設計を受託している株式会社丹青社による合同ワークショップを開催いたします。
 本ワークショップは、宇和島の未来を担う子どもたちや若者の歴史文化を中心とした宇和島に対する認識や新伊達博物館に対する想いをくみ上げることを目的として行います。
 宇和島の未来を担う若い世代の声を聞かせてください! 

 

【開催日】令和4年11月23日(水曜日・祝日)

【時間】 13時30分から16時まで

【場所】 宇和島市立中央公民館(ホリバタ) 宇和島市堀端町1番25号

【内容】 宇和島の魅力や好きなところ、新伊達博物館に期待することなどの意見を出し合って、一緒に新伊達博物館を考えていきましょう!建築模型や展示パネルを見ながら、ふせん紙に意見を書き出していきます。

【主 催】建築設計業務受託者 (株)隈研吾建築都市設計事務所(隈研吾氏参加)

     展示設計業務受託者 (株)丹青社

【協 力】宇和島市

 

隈研吾氏写真
​Photo (c) J.C. Carbonne

 

問い合わせ先

宇和島市教育委員会 文化・スポーツ課 宇和島市立伊達博物館

電話 0895-22-7776

メール date-mu@city.uwajima.lg.jp

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)


 

伊達博物館ロゴの画像

伊達博物館ブログはこちらから
伊達博物館ブログへのバナー画像

伊達博物館公式 @datemuseum

インスタ

現在の展示・イベント
次回の展示・イベント

  このページに関するお問い合わせ先
  宇和島市立伊達博物館
  〒798-0061 愛媛県宇和島市御殿町9番14号
  Tel:0895-22-7776 Fax:0895-22-7819
  Mail:date-mu@city.uwajima.lg.jp