ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > 市民の方へ > 消防・防災 > 被災者支援 > 母子父子寡婦福祉資金の住宅資金

母子父子寡婦福祉資金の住宅資金

印刷用ページを表示する掲載日:2020年2月17日更新

対象

住宅が全壊・半壊、全焼・半焼、流出、床上浸水等の被害を受けた母子・父子・寡婦世帯

内容

災害により被害を受けた住宅の補修、保全、増築、改築等に必要な経費を貸し付けます。

貸付限度額等は次のとおりです。

  • 貸付限度額:200万円以内
  • 貸付利率:連帯保証人有…無利子・連帯保証人無…年1.0%
  • 据置期間:6か月
  • 償還期間:7年

必要書類

  • 補修にかかる図面及び見積書
  • 登記簿謄本
  • 罹災証明書(写し可) 等

参考情報

母子父子寡婦福祉資金に関する支援として、貸付金の償還をしている方については、手続きにより支払い猶予期間が設けられます。

問合先

福祉課児童福祉係 Tel:49-7017