ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織で探す > 危機管理課 > 津波避難ビルを追加指定しました

津波避難ビルを追加指定しました

印刷用ページを表示する掲載日:2020年3月26日更新

 市では、今年度新たに津波避難ビルとして、2施設を指定しました。

  • 名称:宇和島市学習交流センター(パフィオうわじま)
  • 所在地:宇和島市鶴島町8番3号
  • 所有者・管理者:宇和島市
  • 構造:混構造(鉄骨鉄筋コンクリート造、鉄筋コンクリート造、鉄骨造)地上4階建
  • 指定日:令和2年3月25日
  • 自動解錠かぎ保管箱:設置

全景施設横

施設裏 自動解錠ボックス

  • 名称:認定こども園いぶき幼稚園
  • 所在地:宇和島市朝日町4丁目5番25号
  • 所有者・管理者:学校法人伊吹幼稚園
  • 構造:鉄筋4階建
  • 指定日:令和元年6月1日
  • 自動解錠かぎ保管箱:設置

いぶき幼稚園自動解錠かぎ保管箱

 ※自動解錠かぎ保管箱

 震度5以上の地震の揺れを感知して自動解錠します。かぎ保管箱内には、施設入口のかぎや懐中電灯、バールなどを保管し、夜間に無人となる津波避難ビル(いぶき幼稚園を含む12施設・14箇所)に設置しています。
自動解錠ボックス

津波避難ビル等とは

 津波からの避難が特に困難とされる地域に対し、やむを得ず適用される緊急的・一時的な避難施設・構造物をいいます。したがって、津波避難ビル等の指定は、地域住民等の生命の安全を確実に担保するものではありません。

※津波避難ビルは、家屋を失った被災者が生活する避難所(収容施設)とは異なります。

避難時の注意

  1. 津波からの避難は高台への避難が原則です。津波避難ビルは、逃げ遅れなどにより、高台への避難が困難な場合の活用を想定しています。
  2. 津波避難ビルには食料や、簡易トイレ等の生活物資の備蓄はありません。地域や個人で自活するという備えが必要です。
  3. 施設の破損等に十分注意してください。やむを得ず施設を破損等した場合は、所有者等に申し出てください。
  4. 施設によっては夜間・休日は施錠されている場合があります。施設毎に取り決められた方法により開錠します。
  5. 津波警報(津波注意報)が解除された場合は、自宅や避難所(収容施設)に移動してください。

ダウンロード

 津波避難ビル指定一覧[PDFファイル/52KB]

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)