ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > 市民の方へ > 社会福祉 > 障がい者福祉 > パーキングパーミット(身体障害者等用駐車場利用証)制度について
トップページ > 分類でさがす > 市民の方へ > 社会福祉 > 地域福祉 > パーキングパーミット(身体障害者等用駐車場利用証)制度について

パーキングパーミット(身体障害者等用駐車場利用証)制度について

印刷用ページを表示する掲載日:2017年10月1日更新

パーキング・パーミット(身体障害者等用駐車場利用証)制度

パーキングパーミット制度とは

 公共施設やスーパーなどに、障害者マークのある駐車場(身体障害者等用駐車場)が設けられている場合があります。

  本来、身体障害者等用駐車場は、身体に障害がある人等が施設を利用しやすいようにと設けられていますが、健常者等が車を停めるため本来必要とする障害者等が利用できないとの声があります。パーキングパーミット制度は身体障害者等用駐車場を必要とする人に、利用証(パーキング・パーミット)を交付し、それを提示することで、身体障害者等用駐車場の適正な利用をはかるものです。

 利用できる人

 1 歩行困難者(利用証有効期間:5年)

  • 身体障害者(等級により制限があります)
  • 知的障害者(療育手帳A・重度以上)
  • 精神障害者(精神障害者保健福祉手帳 1級)
  • 高齢者(要介護1以上)
  • 難病患者(特定疾患医療受給者)
  • 上記理由に該当しない方で必要と認められる方

 2 一時的歩行困難者(利用証有効期間:1年7カ月未満)

  • 妊産婦(母子健康手帳交付~産後1年間に限る)
  • けが人(車いす、杖などを要する人)

 以上で歩行の困難な人

 申請に必要なもの

  • 身体障害者・・・身体障害者手帳
  • 知的障害者・・・療育手帳
  • 精神障害者・・・精神障害者保健福祉手帳
  • 高齢者・・・介護保険被保険者証
  • 難病者・・・特定疾患医療受給者証
  • 妊産婦・・・母子健康手帳
  • けが人・・・身分証明書(運転免許証、健康保険証など)

※確認書類は写しでもかまいません。
※代理の方が申請される場合は、申請時に代理人の身分証明書(運転免許証等)を確認させていただきます。

 申請窓口

  • 市役所本庁・・・福祉課障害福祉係
  • 各支所・・・福祉環境係 


  身体障害者等用駐車場       身体障害者等用駐車場利用証 

               身体障害者等用駐車場                      身体障害者等用駐車場利用証  

  詳しくは愛媛県庁のホームページ「愛媛県パーキングパーミット制度(身体障害者等用駐車場利用証制度)について」<外部リンク>をご覧ください。