ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > 市民の方へ > 社会福祉 > 障がい者福祉 > 軽度・中等度難聴児 補聴器購入助成制度について
トップページ > 分類でさがす > 市民の方へ > 子育て > 子育て支援 > 軽度・中等度難聴児 補聴器購入助成制度について

軽度・中等度難聴児 補聴器購入助成制度について

印刷用ページを表示する掲載日:2017年9月1日更新

 身体障害者手帳交付対象とならない軽度・中等度難聴児の成長期における言語能力の健全な発達やコミュニケーション力の向上を目的とし、平成25年4月1日から補聴器の購入費用に対する助成を行うこととなりました。

補助対象者

 対象者は以下のすべての条件に当てはまる18歳未満の方です。

  • 宇和島市内在住
  • 原則として両耳の聴力レベルが30デシベル以上であること
  • 身体障害者手帳の交付対象者とならないこと(ただし、他の制度で補聴器購入の制度を受けている方や、市町村民税所得割の額が46万円以上の世帯は対象となりません。)

手続き

 必ず補聴器購入前に申請をしてください。(事後申請は受付できません。)

※助成の範囲、助成額など詳しいことについては、障害福祉係までお問い合わせください。

ダウンロード