ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織で探す > 生活環境課 > マイクロチップをご存知ですか?

マイクロチップをご存知ですか?

印刷用ページを表示する掲載日:2018年12月17日更新

 突然の迷子や災害時などに飼い主と離ればなれになってしまっても、ペットは住所も名前も言うことができません。そんな時、マイクロチップは確実な身元証明になります。

マイクロチップって何?

 マイクロチップは、直径2mm、長さ12mm程度の円形型で、外側に生体適合ガラスを使用した電子標識器具です。
 一度体内に埋込むと、首輪か名札のように外れて落ちたりする心配がない、半永久的に読み取りが可能な身元証明になります。

マイクロチップのメリット

 マイクロチップをペットに装着すると主に下記の事項で役立ちます。

  • 迷子、逸走動物の飼い主発見
  • 事故遭遇動物の飼い主発見
  • 動物の盗難や遺棄の防止(飼い主の明確化)
  • 災害時における円滑な動物救護活動

マイクロチップの埋込み方法

 マイクロチップの埋込みは、獣医療行為にあたるため、必ず獣医師が行います。詳しくは、お近くの動物病院にご相談ください。