ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 組織でさがす > 市民環境部 > 市民課 > 「公的年金等の源泉徴収票」は、確定申告まで大切に保管を!

本文

「公的年金等の源泉徴収票」は、確定申告まで大切に保管を!

印刷用ページを表示する 記事ID:0044685 更新日:2019年12月20日更新

 毎年1月下旬までに、老齢、退職を支給事由とする返金を受給している方に公的年金などの源泉徴収票が日本年金機構などから送付されます。
 なお、障害年金や遺族年金は、非課税所得となるため、源泉徴収票は送付されません。源泉徴収票は市や税務署への所得申告には必要となることがありますので、大切に保管してください。
 また、源泉徴収票をなくされた場合の再発行の申請は、お近くの年金事務所までお問い合せください。その際は、源泉徴収票が必要な方の基礎年金番号が必要となります。