ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 事業者の方へ > 入札・契約情報 > 工事・コンサル > 入札・契約情報(工事・コンサル) > 令和2年度 入札・契約制度の改正について(建設工事・建設コンサルタント関係)

令和2年度 入札・契約制度の改正について(建設工事・建設コンサルタント関係)

印刷用ページを表示する掲載日:2020年3月26日更新

 本市では、公正で透明性・競争性を高めるとともに工事品質の確保を目的とした入札・契約制度の改善に努めておりますが、より一層の改善を図るため、令和2年度より次のとおり改正します。

【改正概要】(詳細は添付ファイル参照)

 1 建設工事における最低制限価格制度及び低入札価格調査制度の改正

 2 建設工事における最低制限価格制度実施要領の運用及び低入札価格調査制度実施要領の運用の改正

 3 平成30年7月豪雨災害に係る災害復旧工事等における現場代理人の常駐緩和及び主任技術者の専任に係る取扱い 

 4 令和2年度 現場代理人の常駐緩和措置及び主任技術者の専任に係る取扱い

 5 地元業者の受注機会の確保

 

 令和2年度入札・契約制度の改正について(建設工事・建設コンサルタント関係) [PDFファイル/143KB]

 【資料1】平成30年7月豪雨災害に係る災害復旧工事等における現場代理人の常駐緩和及び主任技術者の専任に係る取扱いについて [PDFファイル/87KB]

 【資料2】令和2年度 現場代理人の常駐緩和措置及び主任技術者の専任に係る取扱いについて [PDFファイル/87KB]

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)