ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 分類でさがす > 市政情報 > 市役所・施設案内 > 公民館 > パフィオ上映会 映画「南海の狼火」

本文

パフィオ上映会 映画「南海の狼火」

印刷用ページを表示する 記事ID:0018642 更新日:2020年12月14日更新

パフィオ上映会 映画「南海の狼火」

 昭和35年製作公開し、昭和の宇和島市内各地をロケ地とした南海の狼火。真珠養殖に絡む悪事を追って宇和島で主人公が大活躍する。主演は、小林旭・浅丘ルリ子・宍戸錠。

 (ちらし 「南海の狼火」 [その他のファイル/300KB]

とき

 令和3年3月6日(土曜日) 午後1時30分~開場 午後2時~開演

ところ

 宇和島市生涯学習センター(パフィオうわじま) ホール

内容

 ○映画「南海の狼火」  1960年/カラー/81分

  ~あらすじ~

  真珠の養殖で有名な四国の宇和島は夏祭り行事のひとつである闘牛大会の準備で賑わっていたが、新興勢力である宇高真珠乗っ取られる寸前の須賀真珠は会社の運命を猛牛荒岩の優勝に賭けていた。そんな港町宇和島にギターひとつ抱えて流れついた主人公・野村浩次は猛牛荒岩を狙う宇高真珠の連中を倒し、須賀真珠の忠夫を助けた。そして、宇高真珠の横暴さを聞き・・・。

 

  ※新型コロナウイルスの影響により、中止またはチケットの販売数を制限することがございます。

 

  ※ご来場の際は、マスク着用をお願いします。

 

入場料

  500円

チケット販売所

  令和3年1月4日より生涯学習センター(パフィオうわじま)にてチケット販売開始