ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > 市政情報 > 市の取り組み > 移住・定住促進 > 魅力たっぷり!海暮らし・山暮らし宇和島移住体感ツアーについて

魅力たっぷり!海暮らし・山暮らし宇和島移住体感ツアーについて

印刷用ページを表示する掲載日:2020年4月21日更新

令和元年度移住体感ツアーについて

 県外在住で宇和島への移住を検討されている方々を対象にアクティブなツアーを実施いたしました。

 豊かな自然や食文化に加え、先輩移住者をはじめとする地元の方々とふれ合うことで、宇和島の生活を体感していただきました。

 以下、宇和島市移住体感ツアーの様子です。

1日目(令和元年9月21日)

« 奥南エンゲージメント(吉田町)交流会 »

・元地域おこし協力隊と交流

ツアー

・元隊員のお気に入りビーチ 曇りで残念

ツアー

・大人気のじゃこてん屋さん作業場見学 試食もさせていただきました

ツアー

・夜は 元地域おこし協力隊とフレンチで交流

2日目(令和元年9月22日)

« 郷土料理の調理体験 »

・鯛飯作り ピチピチの鯛さばきました

ツアー

・ふくめん作り 色彩豊かな薬味の下に隠されたものは?

ツアー

・食生活改善推進協議会の皆さんお世話になりました

 

« 九島地区交流会 »

・地域おこし協力隊と

ツアー

・台風接近で少し雨模様 サイクリングが地域の散策に ワクワク

ツアー

・おかげで貴重な体験です

ツアー

・やすらぎ温泉 パールエステで疲れを取りました

・木屋旅館で先輩移住者と交流

 

3日目(令和元年9月23日)

« 遊子地区交流会 »

・地域おこし協力隊と

ツアー

・遊子のだんだん畑のてっぺんまで行きました

ツアー

・快晴で海がきれいでした

ツアー

 

 

 

≪担当≫

 宇和島市企画情報課(担当:地方創生係)
 Tel.0895-24-1111(内線2502) 0895-49-7105(係直通) Fax.0895-20-1905  E-mail sosei@city.uwajima.lg.jp

平成30年度移住体感ツアーの中止について

 7月上旬に発生した豪雨災害の影響のため、「平成30年度魅力たっぷり!海暮らし・山暮らし宇和島移住体感ツアー」は中止いたします。

 参加を検討されていた皆さまにおかれましては、誠に申し訳ありませんが、御理解の程よろしくお願い申し上げます。

 

平成29年度移住体感ツアーについて

 四国の南西部に位置する宇和島市は、柑橘類や真珠・鯛・ハマチといった養殖業が盛んな、伊達10万石の城下町です。ほかにも、宇和海と鬼ヶ城山系に囲まれており、「鯛めし」や「じゃこ天」などの絶品グルメや現存12天守のひとつに数えられる「宇和島城」などの観光資源も多い、魅力あふれる地方都市です。

 そのような宇和島市で、都市圏を中心とする県外在住者を対象に、宇和島市の豊かな自然や食文化に加え、移住後の暮らしを具体的に思い描けるような移住体感ツアーを実施しました。

 以下、宇和島移住体感ツアーの様子です。

1日目(平成30年1月26日)

 ≪コース1~山暮らし~≫

 ・宇和島市吉田町にてみかん農家を訪問・交流

  picture

 ・みかんの里支援施設「みなみかぜ」に宿泊(地域おこし協力隊・研修生らと交流)

  picture

 ≪コース2~海暮らし~≫

 ・宇和島市蒋渕地区「こもてらす」にて先輩移住者である雨森さんを訪問・交流、空き家めぐり

  picture

 ・民泊に宿泊(先輩移住者らと交流)

2日目(平成30年1月27日)

 ・道の駅「きさいや広場」にて合流

 ・「天赦園」にて甲冑試着体験・記念撮影

  picture

 ・宇和島市空き家バンク登録物件、移住体験住宅を見学

  picture

 ・宇和島市津島町御槇地区「福田百貨店」を見学

  picture

 ・津島「やすらぎの里」にて温泉入浴体験

 ・「木屋旅館」に宿泊(木屋旅館支配人グレブさん、地域おこし協力隊、市職員らと交流)

 picture

3日目(平成30年1月28日)

 ・朝食(BOULANGERIE RIZ 槇野さんと交流)

  picture

 ・津島しらうお&産業まつりに参加、宇和島市津島町岩松地区まち歩き

  picture

 

 

≪担当≫

 宇和島市企画情報課(担当:地方創生係)
 Tel.0895-24-1111(内線2502) 0895-49-7105(係直通) Fax.0895-20-1905  E-mail sosei@city.uwajima.lg.jp