ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織で探す > 商工観光課 > セーフティネット保証制度(1号:連鎖倒産防止)

セーフティネット保証制度(1号:連鎖倒産防止)

印刷用ページを表示する掲載日:2019年11月11日更新

【概要】
 国の指定を受けた大型倒産事業者に対し売掛金債権等を有していることにより、資金繰りに支障が生じている中小企業者を支援

【対象】

  1. 指定事業者に対して50万円以上の売掛金債権等を有している中小企業者
  2. 指定事業者に対して50万円未満の売掛金債権等しか有していないが、指定事業者との取引規模が20%以上である中小企業者

【提出書類】

  1. 申請書 2通
  2. 商業登記簿謄本
  3. 大型倒産事業者に対する売掛金を確認できる資料(受取手形、裁判所届出資料、売掛帳簿など)
  4. 要件2の場合は、大型倒産業者に対する取引依存度が確認できる資料
  5. 直近の決算書(個人の場合は確定申告書の写し)
  6. 市税納税証明書
  7. 委任状(本人申請でない場合)、名刺

ダウンロード

このコンテンツを関連情報として登録しているコンテンツ