ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 分類でさがす > 生活・くらし > 新型コロナウイルス感染症関連情報 > 予防対策 > 【新型コロナウイルス感染症関連】 こころの相談窓口
現在地 トップページ > 分類でさがす > 健康・医療・福祉 > 健康 > 心の相談 > 【新型コロナウイルス感染症関連】 こころの相談窓口

本文

【新型コロナウイルス感染症関連】 こころの相談窓口

印刷用ページを表示する 記事ID:0045054 更新日:2021年3月2日更新

【新型コロナウイルス感染症関連】 こころの相談窓口

 新型コロナウイルス感染症の影響による心の悩みや心のケアのための相談窓口が設置されています。

心の健康相談(宇和島市)

 新型コロナウイルス感染症の流行が長期化することで、不安や疲れなどを感じている方も多いのではないでしょうか。宇和島市では、心の健康を保ち続けるために、日頃できる対処方法や相談窓口についての情報提供を行っています。

心の健康相談窓口

 お一人で不安な気持ちを抱えず、どうぞお気軽にご相談ください。

 内容:保健師による電話相談

 ※本人または家族、周りの方からの相談可。匿名可。

 受付時間:9時~17時(平日のみ)

 連絡先:宇和島市役所 保険健康課 電話49-7021

 吉田支所 健康推進係 電話49-7096

 三間支所 健康推進係 電話49-7103

 津島支所 健康推進係 電話49-7062

 主な相談窓口一覧 [PDFファイル/568KB]

 相談窓口一覧相談窓口一覧(裏)

   【リーフレットなど】

新型コロナウイルス感染拡大で不安を感じておられる方へ(パンフレット)新型コロナウイルス感染拡大で不安を感じておられる方へ[PDFファイル/211KB]

ストレスへの対処法

 新型コロナウイルスの影響により、新しい生活様式が求められています。慣れない生活スタイルは、心の健康を保つために必要な日常生活のバランスを大きく崩してしまう危険性があります。こんな時だからこそ、心の健康を保ち続けるための方法を意識することが、落ち着いた生活に繋がります。是非お役立てください。

 【リーフレットなど】

市民の皆さまへ(パンフレット)市民の皆さまへ[PDFファイル/884KB]

お子さんを見守る方へ(パンフレット)お子さんを見守る方へ[PDFファイル/909KB]

関係機関より

こころの耳パンフレット 「こころの耳」パンフレット[PDFファイル/822KB]

こころのホットライン(愛媛県)

 愛媛県では、新型コロナウイルス感染拡大により、心のケアが必要な方を対象に、ご相談者の不安を受け止め、不安解消のいとぐちを見つけられるようお手伝いする電話相談窓口を設置しています。

 対象となる方の例:

  1. 感染された方、ご家族など
  2. 対策や支援に関わる方(医療従事者、学校関係者、施設職員など)
  3. その他、休業・失業・休校などにより、不安や心配を抱えている方

 電話番号:0120-612-155(フリーダイヤル)

 対応時間:9時~21時(土日祝日含む)

こころのホットラインこころの健康を保つためにできることチラシ

 

こころといのちの相談窓口(愛媛県)

愛媛県では悩みや不安を相談する窓口を開設しています。

不安な気持ちを持つことは、誰にでもありますので、決して一人で悩まず、相談窓口をご利用ください。

こころといのちの相談窓口パンフレット こころといのちの相談窓口 [その他のファイル/334KB]

SNS心の相談(厚生労働省)

 厚生労働省では、新型コロナウイルス感染症の影響による心の悩みについて、チャット形式で相談を受け付けています。

 受付時間:下記リンクよりご確認ください

 新型コロナウイルス感染症関連SNS心の相談


Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)