ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 分類でさがす > 生活・くらし > 軽自動車税・臨時運行許可 > 軽自動車税 > 宇和島市に転入したときの原付バイクの手続について

本文

宇和島市に転入したときの原付バイクの手続について

印刷用ページを表示する 記事ID:0055584 更新日:2021年1月20日更新

宇和島市外で使用していた原付バイク(125cc以下)を、転入などにより、宇和島市内で使用することになったときは、宇和島市での登録手続が必要です。

郵送やメールによる手続は行っておりませんので、必ず窓口にお越しください。

必要なもの

市外ナンバーを返納している(廃車手続が済んでいる)場合

  • 所有者と使用者の印かん
  • 市外ナンバーを返納したときの廃車申告受付書(紛失した場合は不要)
  • 窓口に来る方の本人確認書類

市外ナンバーを返納していない(廃車手続が済んでいない)場合

  • 所有者と使用者の印かん
  • ナンバープレート
  • 市外ナンバーの交付を受けたときの標識交付証明書(紛失した場合は不要)
  • 窓口に来る方の本人確認書類

 

使用する申告書

    ※窓口に置いています。

 

お渡しするもの

  • ナンバープレート
  • 標識交付証明書
  • 廃車申告受付書(市外ナンバーを返納していない場合のみ)

ナンバープレートは2種類あります

  • 絵柄の入っていない標準のナンバープレート
  • 宇和島市オリジナルナンバープレート(牛鬼ナンバー)
    • 第一種(50cc以下)
      50cc
    • 第二種乙(50cc超90cc以下)
      90cc
    • 第二種甲(90cc超125cc以下)
      125cc

手続の際にどちらかをお選びください。

番号は指定できません。

 

注意事項

印かんについて

認印でかまいませんが、インク浸透印は使用しないでください。

本人確認書類について

窓口に来られた方の本人確認をさせていただきますので、以下の本人確認書類をご用意ください。

※本人確認書類は有効期間内のものに限ります。

官公署発行の顔写真付き身分証明書をお持ちの方(以下の中からいずれか1種類)

マイナンバーカード(表面)、運転免許証(裏表)、パスポート、船員手帳、海技免状、小型船舶操縦免許証、写真付き住民基本台帳カード、身体障害者手帳、療育手帳、各種国家試験資格認定証及び合格証明書など

官公署発行の顔写真付きの身分証明書をお持ちでない方(以下の中からいずれか2種類)

健康保険証、介護保険の被保険者証、国民年金手帳、年金証書、住民基本台帳カード(写真なし)、学生証、法人が発行した身分証など

代理の方が手続を行う場合

申告書に所有者・使用者の住所・氏名等を記入・押印し、車両情報(車名、車台番号、排気量)と代理の方の住所・氏名等を「届出者」欄に記入いただいた上で、必要なものをそろえて窓口にお越しください。

 

受付窓口

市庁舎 税務課 諸税係
電話:0895-24-1111 (内線2528,2523)

吉田支所 税務係
電話:0895-52-1111 (代表)

三間支所 税務係
電話:0895-58-3311 (代表)

津島支所 税務係
電話:0895-32-2721 (代表)

 

皆さまのご意見を
お聞かせください

お求めの情報が充分掲載されていましたでしょうか?
ページの構成や内容、表現はわかりやすかったでしょうか?
この情報をすぐに見つけられましたか?

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)