ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 組織でさがす > 総務企画部 > 総務課 > 先輩職員の声(社会人経験)

本文

先輩職員の声(社会人経験)

印刷用ページを表示する 記事ID:0061255 更新日:2021年5月26日更新

概要

職員採用試験の受験者が採用後に働く姿を想像していただけるよう、入庁して間もない若手職員の声を紹介します。

総務企画部 市長公室 主任 今西 卓実 (平成29年度入庁)

 
3

1.志望動機

 前職では、スポーツ用品を取り扱う民間企業で働いていましたが、転勤が多いことなどがネックで転職を考えていたところ、宇和島市役所が社会人経験者の採用枠を設けていることを知り、志望しました。転職する上で、転勤などがなく子供を転校させる必要がないこと、子供と同じ土日が休みで、家族の時間が増えることは大きな魅力でした。

 

2.担当している仕事内容

 ふるさと納税の担当として、宇和島市外の方から記念品についてのお問い合わせ、寄附方法についての相談などに対応しています。また、寄附件数を増やすべく、宇和島市内の事業者と打ち合わせなどを実施して、より良い記念品づくりのお手伝いをし、それらをPRするためのパンフレット作成やサイト管理をしています。

 

2
1

3.担当している仕事のやりがい・面白さを感じる時

 宇和島とは全く縁がなかった人に、記念品の魅力をお伝えすることができたときは、本当にこの業務を担当していて良かったな、と感じます。ふるさと納税という制度を通じて、宇和島ファンを増やしたい、そして記念品やそれに携わる事業者の魅力を、より多くの人に発信していきたい、という思いで日々励んでいます。

 

4.宇和島の「ココ」が好き

 海の幸・山の幸と本当においしい食材の宝庫であることです。新鮮な魚介類や野菜、美味しい果物を旬の時期に味わえることは本当に幸せです。また、近所とのつながりが密接なので、子育てには非常に安心な環境だと思います。近所のじいちゃん・ばあちゃんと日常的に話すうちに、わが子はすっかり宇和島弁になりました。

 

4