ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 分類でさがす > 健康・医療・福祉 > 健康 > 健診 > 令和4年度個別健診

本文

令和4年度個別健診

印刷用ページを表示する 記事ID:0060880 更新日:2022年5月25日更新

概要

宇和島市指定の医療機関で健診を受ける方法です。

【実施期間】令和4年6月1日水曜日~令和5年2月28日火曜日

※集団健(検)診と組み合わせて受けることもできますが、同じ健(検)診を年度内に2回受けることはできません。

健(検)診結果は実施医療機関からお知らせします。

特定健康診査

対象

市国民健康保険加入者のうち、今年度内に40歳以上になる人(市国保以外の人は保険者からの案内に従ってください)

自己負担額

なし

受診方法

6月上旬に送付される書類(特定健康診査受診券、質問票)と保険証を持参して、医療機関で受診してください。

※今年度75歳になる人、年度途中国保加入の人については送付がありませんので、問合先までご連絡ください。

※今年度40歳になる人については、個別配布または郵送します。

 

後期高齢者健診

対 象

県後期高齢者医療被保険者

自己負担額

なし

受診方法

1.受診を希望する人は、受診希望日の10日前までに下記申込先までお電話ください。
2.送付される書類(後期高齢者健康診査受診券、質問票)と保険証を持参して、医療機関で受診してください。

胃がん(カメラ・透視)・子宮頸がん・肝炎ウイルス検診

対象  ※検診部位の術後、治療中、経過観察中の人は対象外。

胃がん検診:今年度内に40歳以上になる人
子宮頸がん検診:今年度内に20歳以上になる人
肝炎ウイルス検診:今年度内に40歳以上になる人で、検査をしたことがない人

   ※肝炎検査の受診有無について不明な方は、市へお問い合わせください。

自己負担額  ※医療機関で支払い

胃がん検診:2,000円(40歳になる人は無料)
子宮頸がん検診:1,500円(20歳、40歳、70歳以上は無料)
肝炎ウイルス検診:なし

受診方法

1.検診機関に直接申込

2.検診当日に保険証を持参の上、「検診申込受診同意書」に必要事項を記入して受診

 

個別健診指定医療機関一覧

個別健診指定医療機関一覧 [PDFファイル/70KB]

問合先・後期高齢者健診事前申込先

宇和島地区:保険健康課成人保健係(16番窓口)電話24-1111(内線3121)

吉田地区:吉田支所健康推進係 電話49-7096

三間地区:三間支所健康推進係 電話49-7103

津島地区:津島支所健康推進係 電話49-7062

 

 

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)