ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 組織でさがす > 総務企画部 > 企画情報課 > 宇和島市大学生等生活応援ふるさと小包

本文

宇和島市大学生等生活応援ふるさと小包

印刷用ページを表示する 記事ID:0556655 更新日:2021年10月14日更新

概要

<ふるさと宇和島を離れ全国で活躍している学生たちに、宇和島からの想いを乗せた「ふるさと小包」を届けます!>

 新型コロナウイルス感染症の影響を受け、アルバイトの減少や外出自粛等、人々とのふれあいの機会が減り、経済的・精神的に苦難に直面している大学生等に対し、「ふるさと小包(宇和島産品)」を届け、生活を応援するとともに宇和島からのエールを送ります。

第2便 申請のお知らせ

「ふるさと小包」の第2便の申請は、11月30日までとなっていますので、お早目の申請をお願いします。第2便に申請された方は、第3便もお届けします。

なお、第1便に申請している方は申請の必要はありません。

インターネット、スマホ等からから簡単に申請ができますので、下記【インターネットでの申請方法】をご覧ください。

申請者

 対象となる大学生等を扶養している保護者(申請日において宇和島市に居住)

 

送付対象者

 市外の大学(大学院を含む)・短期大学・高等専門学校(4年生以上)・専門学校(専修学校専門課程)に在学

 している大学生等

 

申請方法

 郵送またはインターネットによる申請を基本とします

 (新型コロナウイルス感染症感染拡大防止及び申請者の負担軽減のため)

 【インターネットでの申請方法】

  スマホ等から簡単に申請ができます! まずは、宇和島市「未来つながる宇和島」プロジェクトの各SNSに

  ご登録ください。

  「未来つながる宇和島」⇒URL:https://www.city.uwajima.ehime.jp/site/branding/miraiuwajima.html

  登録後、各SNSに投稿されている申請フォームからお申込みいただけます。

 

必要書類

 1.申請書  ふるさと小包申請書 [PDFファイル/102KB]

 ※インターネット申請の方は、申請書は不要です。

 2.申請者(学生を扶養している保護者)の本人確認書類(個人番号カード、運転免許証、旅券等の写し) 

 ※個人番号カードは、番号が見えないようにしてご提出ください。

 3.学生であることを証明するもの(学生証・在学証明書等の写し)

 ※在学証明書は令和3年7月1日以降に発行されたものに限ります。

 4.大学生等を扶養していることを証明する書類(大学生等の健康保険証等の写し)

 ※通信教育課程に在学している者については、居住実態が市外にあることを証明する書類(アパート等の賃貸契約書等の写し)

 

送付回数

 最大3回(第1便、第2便、第3便)

 

申請期間

 (第1便)令和3年7月1日~令和3年9月30日

 (第2便)令和3年10月1日~令和3年11月30日

 (第3便)令和3年12月1日~令和4年1月31日

 ※第1便の申請者に対しては、辞退の申し出がない限り、引き続き第2便、第3便も送付します。

 

送付内容

 (第1便)宇和島じゃこ天ごはん、柑橘ドレッシング200ml、ふりかけポンズ、ぽんかんゼリー1個、大介うどん

        2人前、健康真鯛のみそ汁・ぞうすいセット、いりこもろみ100g、ロゴマーク入りグッズ2点

 (第2便)みま米5kg、たまごかけしょうゆ、鯛媛カレー、ロゴマーク入りグッズ5点

 (第3便)みかん5kg、カート缶ジュース6本セット、ロゴマーク入りグッズ(クリアファイル)

 ※事業者の都合により、一部送付内容が変更となる場合がありますので、予めご了承ください。

 

【*ご申請お待ちしております*】

 宇和島市大学生等生活応援ふるさと小包チラシ [PDFファイル/557KB]

 

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)