ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 組織でさがす > 総務企画部 > 企画情報課 > 700MHz(メガヘルツ)利用推進協会によるテレビ受信対策について

本文

700MHz(メガヘルツ)利用推進協会によるテレビ受信対策について

印刷用ページを表示する 記事ID:0064620 更新日:2021年7月19日更新

概要

 携帯電話の新しい電波利用開始に伴い、テレビ映像に影響の出る恐れのある一部地域のご家庭に一般社団法人700MHz利用推進協会がチラシを配布(必要により訪問)しております。
試験電波が発射される2021年10月14日(予定)以降に影響が出た場合は、一般社団法人700MHz利用推進協会が無償で対策工事を行いますので、下記コールセンターまでご連絡をお願いします。

 一般社団法人700MHz利用推進協会は、総務省から700MHz帯の周波数の認定を受けた携帯電話事業者(株式会社NTTドコモ、KDDI株式会社、沖縄セルラー電話株式会社、ソフトバンク株式会社の4社)が700MHz帯の周波数を利用した移動通信サービスを早期に提供できるよう、事業を一元的かつ円滑に推進するために設立した団体です。

700MHz(メガヘルツ)テレビ受信障害対策コールセンター

Tel:0120-700-012(フリーダイヤル)

※ IP電話等で上記電話番号につながらない場合は、Tel:050-3786-0700(有料)におかけください。
※ コールセンターの受付時間 午前9時~午後10時(土日・祝祭日および年末年始を含む)