ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

美術館 現在の展示

印刷用ページを表示する掲載日:2017年11月10日更新

松本秀一の仕事 版画・米・言葉

平成29年11月10日―平成30年2月12日

松本秀一の仕事 版画、米、言葉 ポスター画像

 

 

作者紹介と展覧会内容

松本秀一(まつもと ひでかず)

1952年 愛媛県北宇和郡三間町(現宇和島市)に生まれる。
1975年 京都教育大学教育学部特修美術科卒

 

米を作る版画家。

句もうたもつくる。

俳誌「船団」、歌誌「心の花」に所属。

「鱧と水仙」、「ベラン」同人。

宇和島市在住。

 

やりたいことがいっぱいある。
やりたいことが、やらなければいけないことにならないよう、
気を付けたいと思うこの頃。

 

 

版画制作、米作り、句制作 など多岐にわたる松本秀一氏の仕事をご覧いただける展示会です。

ご来館を心よりお待ち申し上げます。