ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織で探す > 危機管理課 > 宇和島市木造住宅耐震シェルター等整備事業補助金

宇和島市木造住宅耐震シェルター等整備事業補助金

印刷用ページを表示する掲載日:2017年5月23日更新
宇和島市では、昭和56年5月31日以前の旧耐震基準で建てられた1戸建ての木造住宅に耐震シェルター等(耐震シェルターまたは防災ベッド)を設置される方に、予算の範囲内で整備等に要する費用の一部を補助します。

1 申請の受付について

補助申請は平成29年6月1日以降、先着順で受け付けます。
ただし、予算の範囲を超えた場合は、受付を終了しますのでご了承ください。
注意:耐震シェルター等を住宅に設置する前に、申請書を宇和島市総務部危機管理課へ提出してください。

 補助対象者

次のいずれにも該当する方。

 1市内に住所を有するもの
 2市税を滞納していないこと。
 3「宇和島市木造住宅耐震改修事業」の補助金の交付を受けて改修工事を行っていないこと。

等の条件をすべて満たす方。

 補助内容

旧耐震基準の木造住宅に、公的機関により評価を受けた耐震シェルターまたは防災ベッドの本体及びその運搬、整備に必要な経費。
ただし、補助金の額は、整備費用の2分の1以内で、限度額を20万円とし、千円未満の端数は切り捨てます。

 申請書添付書類

・見積書等補助対象経費が確認できる書類の写し
・耐震シェルター等の強度について公的機関(一般財団法人日本建築総合試験所、一般財団法人日本建築防災協会等)が作成する書類または実物大モデル構造実験結果に関する書類若しくは構造計算に関する書類
・申請者が建物所有者でない場合は、建物所有者による承諾書
・位置図および平面図
・耐震シェルター等整備予定場所の写真
・その他

2 お問合せ、申請書の提出先

宇和島市役所 総務部 危機管理課

 様式ダウンロード

 関係リンク先

 外部リンク先(参考)

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)