ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > 市民の方へ > 新型コロナウイルス感染症関連情報 > そのほか > 新型コロナウイルス感染拡大による偏見と差別について

新型コロナウイルス感染拡大による偏見と差別について

印刷用ページを表示する掲載日:2020年3月5日更新

新型コロナウイルス感染拡大による偏見と差別について

市民の皆さんへ

 新型コロナウイルス感染症については、愛媛県内においても感染の拡大が心配される中、目に見えない未知のウイルスに対しての不安は日に日に強まっています。

 新型コロナウイルス感染症の拡大とともに、全世界でアジア系の人々に対しての差別的な言動も広がっているとともにSnsを中心とした特定の国の人に対する憎悪発言の拡散、教育現場、医療現場、地域住民間における根拠のないいじめなど、二次被害も生じています。

 不確かな情報に基づいた不当な差別、偏見、いじめ、Snsでの誹謗中傷等の人権侵害があってはなりません。

 市民の皆さん一人ひとりが動向や実態を注視し、デマに扇動されることなく、冷静に判断、行動していきましょう。

 

不当な差別やいじめ等の様々な人権問題について相談を受け付けています。

場所

相談日

問合せ先

人権問題に対する相談

吉田公民館

 

令和2年4月3日(金曜日)

吉田支所教育係  0895-49-7098

13時~16時<予約不要>

市役所6階602会議室

 

令和2年4月8日(水曜日)

人権啓発課   0895-49-7034

13時~16時<予約不要>

三間公民館

 

令和2年4月8日(水曜日)

三間支所教育係 0895-49-7104

13時~16時<予約不要>

岩松公民館

 

令和2年4月10日(金曜日)

津島支所教育係 0895-49-7060

13時~16時<予約不要>

問合先

教育委員会人権啓発課 0895-49-7034