ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > 市民の方へ > 生涯学習・スポーツ > スポーツ > 東京2020オリンピック聖火リレー 宇和島市ランナー募集について

東京2020オリンピック聖火リレー 宇和島市ランナー募集について

印刷用ページを表示する掲載日:2019年7月1日更新

東京2020オリンピック聖火リレー 宇和島市ランナー募集について

東京2020オリンピック聖火リレー 宇和島市聖火ランナー募集について

 

宇和島市は、愛媛県で走行する東京2020オリンピック聖火リレーの聖火ランナーについて、以下の通り公募を実施します。

募集期間 : 令和元年7月1日(月)~8月31日(土)

実施予定日 : 愛媛県:令和2年4月22日(水)~23日(木)

             宇和島市:令和2年4月23日(木) 

(出発地:伊達博物館前 到着地:きさいや広場)

(東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会との調整で変更する可能性があります。)

公募人数 : 3人

応募方法 : 7月1日(月)以降に、下記の聖火ランナー応募用紙をダウンロードの上、必要事項を記入し、メール・郵送・持参のいずれかの方法により応募してください。また、市役所文化・スポーツ課、吉田・三間・津島の各支所教育係でも、応募用紙の配布や受付を行います。

 

●メール時の応募先

7月1日(月曜日)以降に、下記の応募用紙をダウンロードの上、必要事項を記入し、7月1日(月)~8月31日(土)の間に、メールの件名を「東京2020オリンピック聖火リレー申し込み(宇和島市)」として、応募用紙を添付の上、下記e-mailアドレスへ送付してください。

e-mailアドレス:tokyo2020@city.uwajima.lg.jp 

 

●郵送時の応募先

7月1日(月)以降に、下記の聖火ランナー応募用紙をダウンロード、または市役所文化・スポーツ課、吉田・三間・津島の各支所教育係で受け取り、7月1日(月)~8月31日(土)の間に、下記宛先へ応募用紙を記入の上、送付してください。

※8月31日(土)消印有効

送付先:〒798-8601 愛媛県宇和島市曙町1番地

     宇和島市 教育委員会 文化・スポーツ課 聖火ランナー応募担当 宛

 

●持参時の提出先

7月1日(月)以降に、下記の聖火ランナー応募用紙をダウンロード、または市役所文化・スポーツ課、吉田・三間・津島の各支所教育係で受け取り、下記提出先まで持参してください。

(持参の場合の受付時間は、令和元年7月1日(月)~8月31日(土)の土・日・祝日を除く、午前8時30分~午後5時15分までとします。ただし、8月31日(土)は、午前8時30分~午後5時15分まで、市役所文化・スポーツ課でのみ受付を行います。)

提出先:市役所 文化・スポーツ課 宇和島市曙町1番地

     吉田支所教育係 吉田町東小路甲106番地

     三間支所教育係 三間町宮野下835 

     津島支所教育係 津島町岩松甲471

※当選の連絡については、12月以降、当選者に対してのみ行います。

※募集要項・応募用紙は7月1日より公表致します。

 

【日本語版】

※Excelのバージョン等により、印刷範囲等にずれが生じる場合がございますので、お手数をおかけしますが、適宜修正願います。

※応募用紙に記入漏れが多数見受けられます。(7.第三者の推薦 職業・勤務先や学校等の名称・住所 8.推薦理由)提出前にご確認をお願いいたします。

聖火ランナー募集要項(日本語版 宇和島市) [PDFファイル/235KB]

 

聖火ランナー応募用紙(日本語A3版 宇和島市) [Excelファイル/62KB]

聖火ランナー応募用紙(日本語A4版 宇和島市) [Excelファイル/59KB]

 

聖火ランナー応募用紙(日本語A3版 宇和島市) [PDFファイル/141KB]

聖火ランナー応募用紙(日本語A4版 宇和島市) [PDFファイル/138KB]

 

 

【英語版】

Torchbearer Application Requirement(English Uwajima City) [PDFファイル/129KB]

 

Torchbearer Application(English A3ver Uwajima City) [Excelファイル/46KB]

Torchbearer Application(English A4ver Uwajima City) [Excelファイル/52KB]

 

Torchbearer Application(English A3ver Uwajima City) [PDFファイル/106KB]

Torchbearer Application(English A4ver Uwajima City) [PDFファイル/106KB]

 

東京2020組織委員会が定める「聖火ランナー選定の基本的な考え方」

【対象:すべての人々】

・国籍、障がいの有無、性別、年齢のバランスに配慮しながら、幅広い分野から選定し、開かれたリレーとする

・地域で活動している人を中心に選定

【復興・不屈の精神(支えあう心)】

・日々の生活の中でも、家族、仲間、同僚などお互い支え合って、あきらめずにどんな困難にも立ち向かう人

 (例)復興のために、地域コミュニティ再生に多大な貢献をした人

【違いを認めあう包容力(認め合う心)】

・様々な人々との違いを認めあいながら新たなものに取り組んでいる人

 (例)様々な個性の子供たちのためのスポーツコミュニティを作り、多くの人が集う地域の拠点を作った人/地域の人と移住者をつなげて、新たな地域ブランド構築に貢献した人

【祝祭による一体感(高めあう心)】

・ランナーとして走ることで、地域の一体感を高め合うことができる人

 (例)地域の伝統文化活動を縁の下で支えている人

聖火ランナーの基本応募要件

※応募にあたっては、必ず7月1日(月)以降に公表する募集要項を確認してください。

 

・2008年4月1日以前に生まれていること。(ただし、2020年3月1日時点で、18歳未満の方は保護者の同意が必要。)

・原則として、宇和島市にゆかりがある方。(現時点又は過去に居住していたことがある、現時点で所属している職場や学校がある、家族や親戚が居住している、過去に活動したことがあるなど。)

・国籍、性別は問わない。

・自らの意思で火を安全に運ぶことができること。(ただし、介添者のサポートは必要に応じて可能。)

・政治的、宗教的メッセージを伝えることを目的としないこと。

・公職選挙法に規定する公職にある者(国会議員、地方公共団体の議員・首長)、公職の候補者や候補者になろうとする者、政党や政治団体の党首及びこれに準ずる者は、聖火ランナーになることができない。

・宗教家が、宗教上の実績で評価されて聖火ランナーになることは不可。

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)