ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > 観光情報 > 歴史・文化財 > 歴史・史跡 > 市内文化財に関する話題 令和元年度
トップページ > 分類でさがす > 観光情報 > 観光スポット > 歴史・文化 > 市内文化財に関する話題 令和元年度
トップページ > 分類でさがす > 観光情報 > 観光ガイド > その他 > 市内文化財に関する話題 令和元年度

市内文化財に関する話題 令和元年度

印刷用ページを表示する掲載日:2019年11月13日更新

市内文化財に関する話題

10月30日 市内岩松川で、県の天然記念物に指定されているオオウナギが見つかりました。
       地元住民の仕掛けたカニ漁のかごに入っており、大きさは体長1.1メートル、重さ6.8キロ、胴回りは40センチ。
       明確な発見事例は平成12年以来19年ぶりです。このオオウナギは、3時間後に放流されました。

       令和元年11月2日付愛媛新聞にて記事掲載

おおうなぎ
                発見したオオウナギ

      関連する文化財:大ウナギ

 

8月27日 旅行口コミサイト運営会社 トリップアドバイザー株式会社が「トリップアドバイザーの口コミで人気!
      日本の城ランキング2019」を発表し、宇和島城が7位となりました。
      過去には2014年11位、2015年16位、2017年20位に入っています。
      また、2014年にはミシュラングリーンガイド一つ星を獲得しています。

      平成31年8月27日付 トリップアドバイザーウェブサイトにて記事掲載

 トリップアドバイザー ロゴ  宇和島城天守
                

      関連する文化財:宇和島城天守宇和島城