ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > 市民の方へ > 生涯学習・スポーツ > 生涯学習 > 市民大学講座~令和をよむ~(岩松公民館)

市民大学講座~令和をよむ~(岩松公民館)

印刷用ページを表示する掲載日:2019年6月18日更新

令和をよむ

 令和という2文字に込められた思いを古典から楽しく解読していきます。これからこの新時代を生きるにあたり、役に立つ知識となるはずです。

日時

令和元年8月27日 火曜日

13時30分から15時30分ごろ(約2時間)

場所

岩松公民館 2階 大集会室

受講料

無料

詳細

新元号“令和”の典拠となった万葉集の「梅花の歌三十二首 併せて序」の序の部分を分かりやすく解説します。

講師は、岩松公民館にて毎年好評の古典講座を開催していただいており、環太平洋短期大学で日本語講師の経験もある溜尾和子先生。

三十二首の梅花の歌に様々な角度から親しみ、歌の詠まれた当時の雰囲気を一緒に感じましょう。

問合先

【中央公民館】 電話 0895-25-7514

【岩松公民館】 電話 0895-32-2725