ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 組織でさがす > 産業経済部 > 商工観光課 > 新型コロナウイルス感染症にかかる事業者実態調査(結果)

本文

新型コロナウイルス感染症にかかる事業者実態調査(結果)

印刷用ページを表示する 記事ID:0059184 更新日:2021年3月25日更新

新型コロナウイルス感染症にかかる事業者実態調査(結果)

宇和島市は、新型コロナウイルス感染症により、経済に大きな影響が生じていることを鑑み、事業者の実態調査を行いました。

以下、調査の概要及び結果を公開いたします。

調査の概要及び結果

調査目的

新型コロナウイルス感染症の経済的な影響が生じ始めてから約1年経過したことを受け、今後の立案に活かすため、市内事業者への影響について調査を行ったもの。

調査方法

アンケート調査

調査対象

市内商工団体加盟事業者 2,349者

<内訳>宇和島商工会議所加盟 1,726者、吉田三間商工会加盟312者、津島町商工会加盟311者

実施時期

令和3年2月15日~令和3年3月16日※

※当初、回答期限2月26日とし実施も、期限後の回答多かったため、実施期間を延長し、回答いただいた全件数をとりまとめ。

回答数等

回答数 1,021件

回答率 43.5%

アンケート用紙

アンケート用紙 [PDFファイル/195KB]

調査結果

調査結果 [PDFファイル/1.27MB]

皆さまのご意見を
お聞かせください

お求めの情報が充分掲載されていましたでしょうか?
ページの構成や内容、表現はわかりやすかったでしょうか?
この情報をすぐに見つけられましたか?

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)