ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 組織でさがす > 産業経済部 > 農林課 > 肥料価格高騰対策事業(国事業)について

本文

肥料価格高騰対策事業(国事業)について

印刷用ページを表示する 記事ID:0081755 更新日:2022年10月12日更新

概要

肥料価格の高騰による農業経営への影響を緩和するため、化学肥料の2割低減に取り組む農業者に対し、前年からの肥料価格上昇分の7割を支援する事業です。

対象となる肥料

令和4年6月から令和5年5月(令和4年6月~10月:秋肥、令和4年11月~令和5年5月:春肥 の1年分)までに注文した肥料

支援の内容

化学肥料低減の取組を行った上で、前年度から増加した肥料価格について、その7割(県は1割、市は1割)を支援金として交付します。

支援金=(当年の肥料費-(当年の肥料費÷価格上昇率(秋肥は1.4)÷0.9))×0.7 (県追加 ×0.1)(市追加 ×0.1)

詳細

詳しくは、

・農林水産省ホームページ
 https://www.maff.go.jp/j/seisan/sien/sizai/s_hiryo/220729.html
・愛媛県ホームページ
 https://www.pref.ehime.jp/h35500/kannkyounougyoukakari/hiryoukoutoutaisaku.html
・事業パンフレット
 パンフレット [その他のファイル/442KB]

をご覧ください。

本市の事業について

宇和島市においても、国(7割)・県(1割)の支援金に上乗せ(1割)することとしております。申請方法等の詳細が決まりましたら、改めてお知らせします。