ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織で探す > 保険健康課 > おすすめウォーキングコース

おすすめウォーキングコース

印刷用ページを表示する掲載日:2015年7月1日更新

楽しく歩いて健康づくり!!おすすめウォーキングコース

 宇和島市では、健康づくり推進計画の大きな柱の一つとして“自分にあった運動習慣づくり”に取り組んでいます。
 その一環として、市民の皆さんの健康づくりに活用していただけるようウォーキングマップを作成しました。
 「運動なんてそんな時間はないし・・・」「運動がいいとはわかっていても何からはじめたらいいか・・・」という人も多いのではないでしょうか?家族やお友達と一緒に、無理なく楽しく、まず“歩くこと”から始めてみませんか?

ご応募いただいた「おすすめウォーキングコース」をはじめ、市内各地区のウォーキングコースができました。

宇和島地区 城北編吉田地区 吉田公園編

三間地区 黒井地編津島地区 下灘編

ウォーキングの効果

体力・筋力を高める

足腰の筋力がアップし、敏捷性・平衡性が高まる

心肺機能を高める

心拍数を一定時間高め、最大酸素摂取量が増加する

血圧を安定させる

全身運動によって血液の流れを良くする

生活習慣病を予防する

有酸素運動により、生活習慣病を引き起こしやすい脂質や糖質を燃焼させる

骨の老化を防止する

筋肉と骨の連携を強化し、日光を浴びることによってカルシウムの吸収を促し、骨粗しょう症を予防する

肥満を予防する

有酸素運動により、体脂肪を燃焼させる

ストレス解消

爽快感・達成感がストレスを発散させる

ウォーキングのポイント

  • 運動前には健康チェックを!
  •  動きやすい服装で!
  •  週2回以上、1回30分以上、少し汗ばむ程度を目安に!
  •  自分のペースで無理せずに!
  •  安全対策に努め、交通ルールを守って!

運動効果を高める歩き方

 このような歩き方を意識するだけで、歩幅が大きくなり、ただ歩いているより効果的なウォーキングになります。現在、ウォーキングをしている人も見直してみましょう!
 ただし、歩幅の広い早歩きは、膝や腰に負担がかかります。膝や腰に痛みがある人は、歩幅を広くしすぎないようにしましょう。

ウーォーキングのポイント

 

ウォーキングシューズを選ぶポイント  

ウォーキングシューズを選ぶポイント 

保険健康課健康推進係では、皆さんからの「おすすめウォーキングコース」を引き続き募集しています。下記までお問い合わせください。

関連情報