ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 分類でさがす > 生活・くらし > リサイクル > 生ごみ > 生ごみ処理機等設置費補助金情報

本文

生ごみ処理機等設置費補助金情報

印刷用ページを表示する 記事ID:0018240 更新日:2018年9月5日更新

生ごみ処理でごみの減量化を!

各家庭から排出される生ごみの減量化・再資源化のため、生ごみ処理機等を設置する家庭に対して、補助金を交付しています。

※令和2年度分の「電気式生ごみ処理機」の受付は終了いたしました。

対象者

市内の販売店で対象品を購入した、市の住民基本台帳に記載のある家庭

<対象にならない場合>

  • 通信販売(インターネット含む)など市外の販売業者から購入する場合
  • 戸島・嘉島・日振島・竹ヶ島にお住まいの方が電気式生ごみ処理機を購入する場合

対象品目

電気式生ごみ処理機 【受付終了】

【概要】乾燥装置で生ごみを減量したり、微生物の働きでたい肥化します

【補助金額】購入金額の2分の1以内で、上限3万円(100円未満切捨て)

【台数】1世帯あたり2年度で1基

生ごみ処理容器

【概要】(コンポスト)生ごみ中の水分を土中に吸収させ、たい肥化します
 (密閉バケツ)生ごみをEM菌などにより液肥・たい肥化します

【補助金額】購入金額の2分の1以内で、上限5千円(100円未満切捨て)

【台数】1世帯あたり1年度で1基

ダンボールコンポスト(一式)

【概要】基材を入れたダンボール箱の中で生ごみを減量・たい肥化します

【補助金額】購入金額の2分の1以内で、上限1千円(100円未満切捨て)

【台数】1世帯あたり1年度で1基

ダンボールコンポスト(基材)

【概要】ピートモスともみ殻燻炭を3:2の割合で混ぜ合わせる
 または他の基材

【補助金額】購入金額の2分の1以内で、上限500円(100円未満切捨て)

【台数】1世帯あたり1年度で3セットまたは3個

手続き方法

対象品を購入後、下記を準備して申請窓口までお越しください。

記載例[PDFファイル/89KB]

注意事項

  • 補助台数には限りがありますので、事前にお問い合わせください。
  • 申請期限は、購入日の属する年度の3月31日までです。
  • インターネットや郵送での受付はしていませんので、本庁2階生活環境課または各支所福祉環境係に提出してください。

申請窓口・問合せ先

 生活環境課 Tel 0895-24-1111(内線2272)
 吉田支所福祉環境係 Tel 0895-49-7095
 三間支所福祉環境係 Tel 0895-58-3311(内線5715)
 津島支所福祉環境係 Tel 0895-32-2721(内線5921)

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)