ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

犬・猫不妊去勢手術費補助金情報

印刷用ページを表示する掲載日:2020年5月8日更新

犬・猫不妊去勢手術費補助金情報

 宇和島市では、犬及び猫の不必要な繁殖を抑え殺処分数の削減を図るとともに、市民の生活環境の保全及び動物愛護思想の普及を図ることを目的として、平成31年4月から犬・猫の不妊または去勢手術費用の一部を補助します。

補助対象動物及び補助金額

  • 飼い犬及び猫 2,000円
  • 飼い主のいない猫(メス) 8,000円
  • 飼い主のいない猫(オス) 4,000円

  ※飼い犬及び猫は、1世帯1年度につき、犬・猫いずれか1頭(匹)に限ります。
  ※飼い主のいない猫を「地域猫」として飼育管理する場合は、1年度当たり3匹まで。
  ※飼い主のいない猫の補助金を希望される場合は、事前にご相談ください。

補助対象者及び要件

  • 宇和島市内に住所を有すること。
  • 犬は登録済みで申請日以前の1年間に狂犬病予防注射済票の交付を受けていること。
  • 申請時に市税等を滞納していないこと。
  • 営利を目的として所有し、または飼養していないこと。
  • 愛媛県内で開業している動物病院において手術した場合に限ります。

手続きに必要なもの

補助金を申請される方は、下記のものを準備して申請窓口までお越しください。

  • 印かん(認めで可、スタンプ印不可)
  • 動物病院が発行した手術費に係る領収証(氏名等が記入されていること)
  • 補助金の振込を希望される口座の通帳、または、キャッシュカード
  • 納税証明書(市税納付閲覧に同意がない場合のみ)
  • 飼い主のいない猫は、耳カットを行ったことが確認できる顔写真

  ※申請書は、本庁2階生活環境課、または、各支所福祉環境係窓口に設置しています。
   また、市ホームページからもダウンロードできます。

申請期間

令和2年4月1日(水曜日)から令和3年4月16日(金曜日)まで

注意事項

補助金は、予算の範囲内(先着順)で交付するものとし、予算がなくなり次第終了します。補助金の交付を希望される方は、手術後、お早めに申請ください。
条件を満たしていない場合や申請書類に不備がある場合は、補助できません。

申請窓口及び問合せ先

本庁生活環境課   Tel 49-7013(係直通)
吉田支所福祉環境係   Tel 52-1111(内線5515)
三間支所福祉環境係   Tel 58-3311(内線5715)
津島支所福祉環境係   Tel 32-2721(内線5921)

添付ファイル

宇和島市犬・猫不妊去勢手術費補助金交付申請書 [Wordファイル/17KB]

宇和島市犬・猫不妊去勢手術費補助金交付請求書 [Wordファイル/11KB]

申請書(記入例) [PDFファイル/103KB]

補助制度のご案内(チラシ) [PDFファイル/215KB]

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)