ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 分類でさがす > 教育・社会活動 > 文化・生涯学習 > 講座・イベント > 宇和島市立伊達博物館 | ダテハク > ダテハク企画展1 「渋沢栄一をめぐる宇和島の人々」

本文

ダテハク企画展1 「渋沢栄一をめぐる宇和島の人々」

印刷用ページを表示する 記事ID:0056343 更新日:2021年5月31日更新

企画展1 

渋沢栄一。明治・大正と日本の財界を牽引したことで知られる人物である。そんな渋沢栄一が宇和島とゆかりが深いのを御存じだろうか?本展では、渋沢栄一とゆかりのある宇和島の人物を取り上げ、その交流の様子からうかがえる彼の人物像を紹介する。

展示一覧

 

 

渋沢栄一

渋沢栄一肖像写真

(深谷市所蔵)

渋沢栄一(1840-1931)は、明治・大正期の実業家。武州血洗島村(現埼玉県深谷市)の出身で、初め幕府に仕え、明治維新後は民部省に勤めた。当時の民部卿兼大蔵卿は、伊達宗城であった。以降、伊達家とも懇意となる。宇和島の人物たちとも縁深く、長女歌子の婿は法学者穂積陳重であった。吉田出身の山下亀三郎とも実業家としてだけでなく、ともに近代の女子教育にも力を注いでいた。

 

※期間中、展示品に変更がある場合もございますのでご了承ください。

このページの画像の著作権は、深谷市に帰属します。
このページの文章の著作権は宇和島市立伊達博物館に帰属します。
すべての画像及び文章の無断転用は用途を問わず禁じます。

皆さまのご意見を
お聞かせください

お求めの情報が充分掲載されていましたでしょうか?
ページの構成や内容、表現はわかりやすかったでしょうか?
この情報をすぐに見つけられましたか?

 

伊達博物館ロゴの画像

伊達博物館ブログはこちらから
伊達博物館ブログへのバナー画像

伊達博物館公式 @datemuseum

現在の展示・イベント
次回の展示・イベント
これまでの展示・企画
伊達博物館 建替委員会

  このページに関するお問い合わせ先
  宇和島市立伊達博物館
  〒798-0061 愛媛県宇和島市御殿町9番14号
  Tel:0895-22-7776 Fax:0895-22-7819
  Mail:date-mu@city.uwajima.lg.jp