ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > ●生活・くらし > 新型コロナウイルス感染症関連情報 > そのほか > 入札・契約情報(物品・役務) > 新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止に向けた物品・役務における紙入札の手続の変更について(お知らせ)
トップページ > 市民の方へ > 新型コロナウイルス感染症関連情報 > そのほか > 入札・契約情報(物品・役務) > 新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止に向けた物品・役務における紙入札の手続の変更について(お知らせ)

新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止に向けた物品・役務における紙入札の手続の変更について(お知らせ)

印刷用ページを表示する掲載日:2020年7月14日更新

 5月25日に「緊急事態宣言」が解除されてから1か月以上が経過し、愛媛県においては、感染拡大が懸念される状態とはなっておりませんので、令和2年7月13日以降新たに公告・通知を行う入札等については、原則、通常入札で行うこととします。

ただし、当分の間、県外の業者(登録業者の所在地又は受任機関の所在地が県外の業者)を含む入札の場合については、下記のとおり行うこととしますので、ご留意下さい。

※すべての入札の通常入札への切り替えは、全国的な感染状況等を考慮した上で行います。

1.入札通知書(指名)

 入札通知書(指名)の受渡しについては、Fax送信によるものとします。

2.入札案件の閲覧

 設計図書、仕様書等については、宇和島市のホームページ(当該ページのURLをFax送信により通知)に掲載します。

なお、希望者には郵送または財政課契約係窓口(県外の業者を除く。)で対応します。

3.入札方法

 下記の1または2を案件毎に設定しますので、「入札通知書(指名)」を必ず確認してください。

  1. 個別の持参入札又は郵便入札(一般書留又は簡易書留に限る) ※県外の業者は個別の持参不可
  2. 郵便入札(一般書留又は簡易書留に限る)のみ ※個別の持参不可

 入札書及び入札封筒は入札案件ごとに作成し、入札封筒には「入札書在中」(朱書き)と表記のうえ、「開札日」、「案件名」、「入札参加者の商号又は名称」等を必ず記載してください。持参入札を希望する場合は「別紙1」、郵便入札を希望する場合は「別紙2」を参考にし作成してください。

  • 提出または受領期限:開札日午前9時30分まで(ただし、郵便入札については、開札日前日まで)
  • 提出先:〒798-8601 愛媛県宇和島市曙町1番地

 宇和島市役所総務企画部財政課契約係

4.開札方法

 入札事務に関係のない宇和島市職員による立会いのもと、開札を行います。

 入札参加者の立会いは不要とし、入札会場にお集まりいただくことはありません。

5.くじ引き

 落札者となるべき同額の入札をしたものが複数いる場合は、くじ引きにより落札者を決定します。

6.契約の締結

 落札者が決定したら落札者にのみ電話連絡します。

 契約書のほか必要書類の受け渡しは財政課の窓口で行うことになりますが、希望者には郵送で対応します。

7.その他

 新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止に向けた物品・役務における紙入札の手続の変更について(お知らせ)[PDFファイル/153KB]

 別紙1【個別の持参入札による封筒記載例】[PDFファイル/79KB]

 別紙2【郵便入札による封筒記載例】[PDFファイル/86KB]

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)