ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織で探す > 危機管理課 > 須賀川洪水ハザードマップ

須賀川洪水ハザードマップ

印刷用ページを表示する掲載日:2017年3月10日更新

須賀川洪水ハザードマップとは

須賀川洪水ハザードマップは、台風や大雨などによって洪水浸水が想定される箇所やその水深、避難所の位置などを地図に示したものです。

作成の目的

須賀川洪水ハザードマップは、平成20年度に作成していましたが、水防法の一部改正により、愛媛県が想定し得る最大規模を考慮した洪水浸水想定区域を指定したことに伴い、新たに作成したものです。
大雨などの際、ハザードマップのような浸水が必ずしも起こるわけではありませんが、ハザードマップを活用して、日頃から災害に備えましょう。

記載項目

須賀川洪水ハザードマップの記載事項として、表面には、計画降雨における洪水浸水想定区域や避難にあたって役立つ情報を記載しています。
裏面には、想定最大規模降雨における洪水浸水想定区域や事前に知っておくべき情報を記載しています。
須賀川洪水ハザードマップ(表面)
須賀川洪水ハザードマップ(裏面)

「伊達なうわじま安心ナビ」(防災モード)に洪水浸水想定区域を追加

今回のハザードマップで想定した計画降雨と想定最大規模規模降雨における洪水浸水想定区域を「伊達なうわじま安心ナビ」(防災モード)のハザードマップに追加しています。

「伊達なうわじま安心ナビ」アプリをインストール

「伊達なうわじま安心ナビ」アプリをインストールしていない方は、次の『「伊達なうわじま安心ナビ」紹介ページ』をクリックし、紹介ページでアプリのインストールを行ってください。
伊達なうわじま安心ナビ
(お気をつけください)
 「伊達なうわじま安心ナビ」はスマートフォン・タブレット端末専用アプリです。パソコンでは利用できませんので、お気をつけください。

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)