ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

年間イベント

印刷用ページを表示する掲載日:2020年1月24日更新

年間イベント

1月

定期闘牛大会の画像1

2日 定期闘牛大会<外部リンク>(市営闘牛場)

1トンにもおよぶ巨牛同士の激突による攻防戦です。年5回の定期闘牛大会とお申し込みの日時に観光闘牛をしています。

津島しらうお&産業まつり

下旬 津島しらうお&産業まつり(津島地区)

地元特産品展示販売・郷土料理・しらうお体験漁・アトラクション(大食い大会・もちまき・樹根太鼓)などを行います。※雨天の場合は岩松公民館

4月

定期闘牛大会の画像2

第1日曜日 定期闘牛大会<外部リンク>(市営闘牛場)

1トンにもおよぶ巨牛同士の激突による攻防戦です。年5回の定期闘牛大会とお申し込みの日時に観光闘牛をしています。

中旬 ふる里だんだん祭り(遊子水荷浦)

重要文化的景観にも選定された遊子水荷浦の段畑で育ったジャガイモの収穫祭です。

全日本大学選抜相撲大会

29日 全日本大学選抜相撲大会(市営闘牛場)

東西の予選を勝ち抜いた強豪12大学の精鋭84人が個人戦・団体戦に母校の名誉をかけ熱戦を繰り広げます。

5月

伊達なうわじまお城まつり

4日・5日 伊達なうわじまお城まつり(宇和島城および周辺)

宇和島初代藩主伊達秀宗公と家臣団の伊達57騎の宇和島入部(にゅうぶ)を再現した大武者行列です。

城山公園でのグルメブース・体験ブース、ステージイベントなどが開催されます。

7月

そうめん流し(薬師谷渓谷)

上旬 そうめん流し(薬師谷渓谷)

鬼ヶ城連峰を水源とする岩清水で作った冷たいそうめんの味は格別。ぜひ一度ご賞味ください。

吉田町夏祭り夏一番!きなはいやサマーフェスタ(吉田地区)

上旬 吉田町夏祭り(吉田地区)

県内最初の夏祭りで、地元吉田小学校トランペット鼓笛隊パレードを皮切りに、みかん娘パレード・魚つかみ魚すくい大会・ミニイベント・みこし巡行・ソーラン踊り・流し踊り・御陣屋太鼓・走り込み・お札争奪戦などが繰り広げられ、フィナーレには花火が打ち上げられます。

うわじま牛鬼まつり

下旬 うわじま牛鬼まつり<外部リンク>(宇和島地区)

ガイヤカーニバル・宇和島おどり・牛鬼パレード・走り込み・花火大会などが行われます。

定期闘牛大会の画像3

24日 定期闘牛大会<外部リンク>(市営闘牛場)

1トンにもおよぶ巨牛同士の激突による攻防戦です。年5回の定期闘牛大会とお申し込みの日時に観光闘牛をしています。

8月

定期闘牛大会の画像4

14日 定期闘牛大会<外部リンク>(市営闘牛場)

1トンにもおよぶ巨牛同士の激突による攻防戦です。年5回の定期闘牛大会とお申し込みの日時に観光闘牛をしています。

三間町納涼大会

中旬 三間町納涼大会(三間地区)

さまざまな曲目で盆踊りを披露し、全員参加の総踊りは三間町音頭。夜空を焦がす色とりどりの花火と軒を連ねる露店でお祭り気分を味わうことができます。

つしま夏祭り

中旬 つしま夏祭り(津島地区)

ブラスバンド演奏・チアリーダー演技・津島太鼓集団 雅の演奏・舞踊大行進などが繰り広げられ、フィナーレには花火が打ち上げられます。

10月

きないはや吉田三万石

下旬 きないはや吉田三万石(吉田地区)

地元特産物展示販売・商品券入り餅まき・スピードくじ・活魚釣り・子どもゲームなどの多彩な行事が開催されます。

定期闘牛大会の画像5

第4日曜 定期闘牛大会<外部リンク>(市営闘牛場)

1トンにもおよぶ巨牛同士の激突による攻防戦です。年5回の定期闘牛大会とお申し込みの日時に観光闘牛をしています。

11月

宇和島市コスモスまつり

上旬 みまスモスまつり(中山池自然公園)

恒例のコスモス市のほか多数イベントが開催されます。

パールフェスティバルinうわじま

中旬 パールフェスティバルinうわじま(南予文化会館)

宇和島真珠の展示販売会、淡交会宇和島支部青年部によるお茶席が催されます。

宇和島市産業まつり

中旬 宇和島市産業まつり(南予文化会館周辺)

特産品フェア・農産物鮮魚の即売・もちまき・じゃこ天カーニバル・ふるさとの味まつりなど多数イベントが開催されます。

12月

ナイトイルミネーション

上旬 中山池自然公園イルミネーション(中山池自然公園)

中山池自然公園で手づくりのイルミネーションが、冬の夜を明るく照らします。(~1月上旬)