ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織で探す > 商工観光課 > ふるさと名物応援宣言を行いました!

ふるさと名物応援宣言を行いました!

印刷用ページを表示する掲載日:2020年2月28日更新

ふるさと名物応援宣言を行いました!

ふるさと名物応援宣言!「日本一の真珠産地が産み出す真珠製品および産業観光」

 宇和島市は、令和2年2月28日に「ふるさと名物応援宣言・署名式」を実施いたしました。

 当市は、環境面、技術面ともに真珠養殖の地として優れており、生産量13年連続日本一を誇ります。

 この地の「真珠関連製品」や「真珠に関する観光サービス」を当市の「ふるさと名物」として宣言し、地域の事業者と連携して地域ブランドの育成・強化に取り組みます。

ふるさと名物応援宣言 宣言書

ふるさと名物応援宣言「日本一の真珠産地が産み出す真珠製品および産業観光」 [PDFファイル/2.07MB]

 

宣言・署名式のようす

 とき

    令和2年2月28日(金曜日)

 ところ

    宇和島市役所庁舎内

 記念写真

当日記念写真1 当日記念写真2

<写真左:左から、宇和島地区漁業協同組合協議会会長理事佐々木護様(代理:事務局長神森博様)、

 四国経済産業局産業部長山本秀欧様、宇和島市長岡原文彰、宇和島真珠販売業組合組合長森田澄江様、企業組合花真珠土居一徳様>

 

ふるさと名物応援宣言とは

 「ふるさと名物応援宣言」は中小企業地域資源活用促進法をもとに中小企業庁が活用を促進している取り組みです。市町村が旗振り役となり、地域資源を活用した商品・サービス群を「ふるさと名物」として宣言することで、地域全体が一丸となって、経済の活性化に取り組む仕組みづくりをすることが狙いです。

 宣言により、地域資源活用事業計画にかかる補助金の優先採択や、販路開拓支援等が受けられるというメリットもあります。

 

  ふるさと名物応援宣言に関する情報はこちら<外部リンク>

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)