ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織で探す > 農林課 > 飼養・収容に許可が必要となる動物(化製場等に関する法律)

飼養・収容に許可が必要となる動物(化製場等に関する法律)

印刷用ページを表示する掲載日:2015年7月1日更新

化製場等に関する法律により飼養・収容に許可が必要となる動物について

 化製場等に関する法律第9条第1項により、知事が指定する区域内において、政令で定める種類の動物を一定数以上飼養または収容しようとする場合、許可が必要となります。
 詳しくは下記担当課までお問い合わせください。

飼養・収容に許可が必要となる動物の数

 牛、馬、豚 1頭以上
 めん羊、やぎ 4頭以上
 犬 10頭以上
 鶏 100羽以上
 あひる 50羽以上
 (鶏、あひるは30日未満のひなを除く数)

飼養・収容に許可が必要となる区域

 朝日町一丁目、朝日町二丁目、朝日町三丁目、朝日町四丁目、愛宕町一丁目、愛宕町二丁目、愛宕町三丁目、泉町一丁目、泉町二丁目、泉町三丁目、泉町四丁目、伊吹町、宇和津町一丁目、宇和津町二丁目、宇和津町三丁目、恵美須町一丁目、恵美須町二丁目、大宮町一丁目、大宮町二丁目、大宮町三丁目、御徒町、柿原、賀古町一丁目、賀古町二丁目、京町、御殿町、寿町一丁目、寿町二丁目、佐伯町一丁目、佐伯町二丁目、栄町港一丁目、栄町港二丁目、栄町港三丁目、桜町、笹町一丁目、笹町二丁目、新田町一丁目、新田町二丁目、新田町三丁目、新田町四丁目、新町一丁目、新町二丁目、神田川原、須賀通、住吉町一丁目、住吉町二丁目、住吉町、大超寺奥、中央町一丁目、中央町二丁目、築地町一丁目、築地町二丁目、鶴島町、天赦公園、天神町、中沢町一丁目、中沢町二丁目、長堀一丁目、長堀二丁目、長堀三丁目、夏目ヶ市、夏目町一丁目、夏目町二丁目、夏目町三丁目、並松一丁目、並松二丁目、錦町、野川、広小路、藤江、文京町、弁天町一丁目、弁天町二丁目、弁天町三丁目、堀端町、本町追手一丁目、本町追手二丁目、桝形町一丁目、桝形町二丁目、桝形町三丁目、丸穂町一丁目、丸穂町二丁目、丸穂町三丁目、丸穂町四丁目、丸穂、丸之内一丁目、丸之内二丁目、丸之内三丁目、丸之内四丁目、丸之内五丁目、丸山公園、御幸町一丁目、御幸町二丁目、妙典寺前、明倫町、元結掛一丁目、元結掛二丁目、山際一丁目、山際二丁目、山際三丁目、山際四丁目、和霊公園、和霊町、和霊中町一丁目、和霊中町二丁目、和霊中町三丁目、和霊東町一丁目、和霊東町二丁目、和霊東町三丁目、和霊元町一丁目、和霊元町二丁目、和霊元町三丁目、和霊元町四丁目

 吉田町魚棚、吉田町裡町、吉田町北小路、吉田町立間尻、吉田町鶴間、吉田町西小路、吉田町東小路、吉田町本町

 津島町岩松上本町1、津島町岩松上本町2、津島町岩松下本町1、津島町岩松下本町2、津島町岩松新川、津島町岩松土居ノ奥、津島町岩松浜田町、津島町岩松港町1、津島町岩松港町2、津島町岩松港町3、津島町岩松御幸、津島町岩松若宮

許可申請手数料

 1件につき6,010円

許可申請書提出先

 産業経済部農林課

ダウンロード