ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織で探す > 保険健康課 > 乳房超音波検診(乳がんエコー検診)

乳房超音波検診(乳がんエコー検診)

印刷用ページを表示する掲載日:2019年5月28日更新

乳房超音波検診(乳がんエコー検診)

近年、女性のがんで最も増えているのが乳がんです。市では40歳以上の方を対象に乳がん検診(マンモグラフィー)を実施していますが、30代になると乳がんになる方の割合が高くなっています。
そのため、若い方に有効な乳房超音波検診を実施します。

検査方法

乳房にゼリーを塗り、センサーを当てながら画像で診断します。(約15分程度の検査で苦痛を伴いません)

対象

宇和島市に住所登録をしている今年度内に30歳~39歳(昭和55年4月1日生~平成2年3月31日生)になる女性
※妊娠中の方は対象外です。

検診会場・日時

実施会場検診日受付時間申込先
宇和島保健センター7月16日 火曜日午前9時~11時30分
午後1時~2時30分
保険健康課 成人保健係
24-1111
(内線2182・2183)
12月8日 日曜日
三間保健福祉センター 9月8日 日曜日午前8時~10時三間支所 健康推進係
49-7103
吉田公民館 9月12日 木曜日午前8時~11時30分
午後0時30分~2時 
吉田支所 健康推進係
49-7096
津島保健センター 9月26日 木曜日午前8時~11時30分
午後0時30分~2時 
津島支所 健康推進係
49-7062

申込方法

電話受付開始 6月3日月曜日 午前9時から(各会場ごとに定員があり、時間予約制となっています)

検診料

自己負担額 1,500円

健診結果

約1か月後に個人通知します。