ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

保険証の更新

印刷用ページを表示する掲載日:2018年6月25日更新

平成30年度保険証の更新

皆さんが現在使っている国民健康保険被保険者証(保険証)の有効期限は平成30年7月31日です。7月下旬に新しい保険証(うぐいす色)を郵送します。8月になったら、現在使用中の保険証は、ハサミなどで処分してください。
簡易書留での郵送や窓口での交付を希望する人、送付先を変更したい人は平成30年7月11日までにご連絡ください。 簡易書留の受け取りには、印かんが必要です。

被保険者証の様式が変わります

平成30年度から愛媛県も国保の保険者となることに伴い、平成30年8月の定期更新より様式が変わります。

保険証イメージ
保険証(一般)  保険証(退職)

70~74歳の人へ

宇和島市国保の保険証は高齢者受給者証と一体型のため、保険証1枚だけで受診できます。一部負担割合は保険証の上部(有効期限の下)に表示されます。

保険証(高齢受給者)

※昭和19年4月1日までに生まれた人は、【2割(特例措置により1割)】と表示されています。 だだし、3割負担の人と障害認定で後期高齢者医療を受けた人は除きます。