ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

各種がん検診

印刷用ページを表示する掲載日:2020年5月11日更新

 がん検診の最大のメリットは、がんの早期発見・早期治療による救命です。また、がん以外の病気を見つけることもできます。異常が感じられないからと油断せず、『検診を受けたことがない人は今年から。受けている人はこれからも!』がん検診を受けましょう。

対象者

市内に住む40歳以上の方(子宮頸がん検診は20歳以上)

※その他、乳がんエコー検診は30歳~39歳、子宮頸がん・経膣超音波セット検診は50歳~69歳の方が対象です。

※年齢は令和3年3月31日時点での年齢になります。

がん検診の種類

集団検診

  • 肺がん(CTまたはCRどちらか一方を選択)検診
  • 大腸がん検診
  • 胃がん検診(透視)
  • 前立腺がん検診
  • 乳がん検診(マンモグラフィー・エコー)
  • 子宮頸がん
  • 子宮頸がん・経膣超音波セット検診

   (その他)肝炎ウイルス検診、骨粗鬆症検診  

  令和2年度宇和島市集団健(検)診日程表(R2.4.10変更あり) [PDFファイル/948KB] 自己負担額記載あり

   ※広報4月号折り込みにてお知らせしておりました集団健診会場が一部変更になりました。

    ■JAえひめ南本所→宇和島市総合体育館

申込方法   以下の3つからお選びください

   1:コールセンター:0120-489-355(平日9:00~17:00土日祝除く)

   2:WEB申込

     WEBQRコード URL:https://www.kenkou.ehime.jp/uwajima/2020/<外部リンク><外部リンク>  

   3:LINE申込

   LINE用QRコード URL:https://line.me/R/ti/p/%40078mvxle<外部リンク><外部リンク>

 

個別検診(指定医療機関で受診)

  • 胃がん検診(透視 または カメラどちらか一方を選択)
  • 子宮頸がん検診

   (その他)肝炎ウイルス検診

自己負担額

   ・胃がん検診:2,000円 (40歳無料)

   ・子宮頸がん検診:1,500円 (20歳・40歳・70歳以上無料)

   ・肝炎ウイルス検診:無料 

申込方法  指定医療機関へ直接お申込みください

  個別健診指定医療機関 [PDFファイル/158KB]

   

 

がん検診が対象外となる人

  1. 宇和島市に住民登録のない人
  2. 勤務先の健診や人間ドックなど、他の受診機会のある人
  3. 検診部位の手術をした人、病気治療中、経過観察中の人
  4. 毎回「要精密検査」と判断される人
     (医療機関で適切な検査を受けましょう)
  5. 妊娠中または妊娠の可能性がある人

受診することができる回数は年1回です。

詳しくは下記の関連情報「特定健康診査」をご覧ください。

関連情報

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)