ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > 市民の方へ > 社会福祉 > 障がい者福祉 > 障害者差別解消法の制定について(平成28年4月1日施行)
トップページ > 分類でさがす > 市政情報 > 市の概要 > 各種計画・構想・指針 > 障害者差別解消法の制定について(平成28年4月1日施行)

障害者差別解消法の制定について(平成28年4月1日施行)

印刷用ページを表示する掲載日:2017年9月1日更新

 障害を理由とする差別の解消を推進することにより、すべての国民が障害の有無によって分け隔てられることなく、相互に人格と個性を尊重し合いながら共生する社会の実現を目指し、「障害者差別解消法」が平成25年6月26日に公布され、平成28年4月1日から施行されます。

 宇和島市職員が窓口などにおいて、適切に対応することができるよう、障がいを理由とする差別の解消の推進に関する職員対応要領を策定し、併せて障害のある方への応対の手引きを作成しました。

 

 対応要領、応対の手引き及び法の概要に関する情報については、添付しております資料をご参照ください。

ダウンロード

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)