ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > 市民の方へ > 社会福祉 > 障がい者福祉 > 障害の状態が変わったのですが、障害者手帳を変更しなければなりませんか
トップページ > 分類でさがす > 市民の方へ > ライフイベント > 健康・医療 > 障害の状態が変わったのですが、障害者手帳を変更しなければなりませんか

障害の状態が変わったのですが、障害者手帳を変更しなければなりませんか

印刷用ページを表示する掲載日:2017年9月1日更新

障害(の数)が増えたり、重くなった場合などは、手帳の程度変更の申請が必要です。

 変更申請用の申請書類は、市役所本庁福祉課障害福祉係または、各支所福祉環境係に置いてあります。

 手続き方法などは、新規申請のときと同じですが、詳しくは窓口までお問い合わせください。

 なお、障害の状態が軽減されるなど、規準に該当しなくなったときは、障害者手帳を返還していただくことになります。詳しくは、窓口までお問い合わせください。

関連情報