ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > 市民の方へ > 社会福祉 > 障がい者福祉 > 平成29年4月1日から「障害者総合支援法」の対象となる疾病が358に拡大されました
トップページ > 分類でさがす > 市民の方へ > ライフイベント > 健康・医療 > 平成29年4月1日から「障害者総合支援法」の対象となる疾病が358に拡大されました

平成29年4月1日から「障害者総合支援法」の対象となる疾病が358に拡大されました

印刷用ページを表示する掲載日:2017年9月1日更新

 平成29年4月1日から「障害者総合支援法」の対象となる疾病が、332項目から358項目へ拡大されました。
 対象となる方は、身体障害者手帳の所持の有無に関わらず、必要と認められた場合は、療養生活を支援するため障害福祉サービス等の利用が可能となります。(従来のサービスから拡充)

対 象 者 : 対象疾病に該当する方

 ダウンロードファイル「厚生労働省 対象疾病等一覧」をご参照ください。

手続き等

 (1) 申請時に必要なもの

  • 申請書
  • 対象疾病にかかっていることが分かる証明書(診断書、特定疾患医療受給者証など)
  • その他必要な書類がありますので、担当までお問い合わせください。

 (2) 窓 口

 宇和島市役所 福祉課 障害福祉係

 (3) サービスの利用

 申請していただいた後、「障害支援区分の認定」や「支給認定」などの手続きを行い、「必要と認められたサービス」をご利用いただけることになります。

ダウンロード

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)