ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織で探す > 福祉課 > 宇和島市の公立幼稚園

宇和島市の公立幼稚園

印刷用ページを表示する掲載日:2015年7月1日更新

基本方針

 子どもたちが、安心して伸び伸びと活動できる環境の中で、生きる力をはぐくむ教育を推進します。

教育方針

 文部科学省で定められた幼稚園教育要領にのっとり、幼児期にふさわしい環境のもとで生きる力の基礎を培います。

重点施策

幼稚園教育の振興と充実

  • 地域の実態に即した特色ある幼稚園づくり
  • 生きる力の基礎を培う教育内容と指導方法の充実
  • 幼稚園、保育園、小学校の独自性を踏まえたうえでの連携強化

公立幼稚園への入園

募集

 4・5歳児を募集します。宇和津・岩松幼稚園は3歳児も募集します。3歳児の募集人数は各園25人(宇和津のみ15人)です。

 ※九島幼稚園は、平成28年度をもって閉園します。

 ※畑地幼稚園は平成27年度をもって休園します。これにともない平成28年度から3歳児の受け入れを岩松幼稚園にて開始します。

 ※小学校区の通学区域とは関係なく、希望する市立幼稚園に申込ができます。

応募資格

  •  平成25年4月2日から平成26年4月1日の間に生まれた子ども(3歳児)
  •  平成24年4月2日から平成25年4月1日の間に生まれた子ども(4歳児)
  •  平成23年4月2日から平成24年4月1日の間に生まれた子ども(5歳児)

応募方法

 所定の支給認定書兼利用申込書を、希望する幼稚園に提出してください。(入園申込書は各幼稚園または福祉課子育て支援係にあります)

 ※保育所と併願される場合または認定こども園をご希望の場合は、市役所1階福祉課子育て支援係にて応募ください。

受付期間

 平成28年12月1日木曜日から16日金曜日まで(土・日・祝日を除く午後1時から午後4時まで)
※幼稚園教育課程による保育を受けるのに適当と思われる幼児に、入園許可証を交付します。
※心身の発育や発達に不安のある幼児は、申込の際に相談してください。
※募集人数を超える場合は、抽選で決定します。
※定員に満たない園は、随時受け付けます。

利用料金など

授業料

生活保護世帯:0円 

市民税(市民税所得割)非課税世帯:3,000円

市民税課税世帯:5,700円

その他経費教材費・PTA会費・牛乳代など(各園で異なります)
保育時間お昼まで月・水 
8時30分から12時
お弁当日火・木・金 
8時30分から14時
制    服あり(夏・冬)
送    迎保護者送迎

幼稚園の1日

登園

 「おはようございます」の元気なあいさつで幼稚園の1日がはじまります。
登園時間 :午前8時30分

遊び

 所持品の始末をしたら、友達や先生とかかわり合いながら、思い思いの場所で自分のしたい遊びを楽しみます。

  • 【屋外の様子】 四季折々の自然に触れたり体を動かしたりしながら、のびのびと遊びます。
  • 【室内の様子】 積み木やままごと遊び、絵を描いたり本を読んだりします。

片づけ

 遊んだ後は、みんなで片付けをします。

活動

 指導のねらいにより、各クラスあるいは全クラス一緒での活動もあります。

お弁当

 みんなで一緒にいただきます。
お弁当日:火・木・金曜日
 

降園

 降園準備をして楽しい1日が終わります。
降園時間 
 お弁当のない日:昼の12時

 お弁当のある日: 午後2時
 

関連情報

このコンテンツを関連情報として登録しているコンテンツ