ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

ヘルプカードについて

印刷用ページを表示する掲載日:2017年9月1日更新

ヘルプカードとは何か

 ヘルプカードとは、障がいのある方等が、災害時や外出時などの緊急時に必要な支援や配慮を受けやすくするように、あらかじめ連絡先や具体的な困りごとなどを記入して、普段から携帯するカードのことをいいます。

ヘルプカードは誰が使うのか

 主に障害のある方を対象としていますが、病気や怪我をされている方など、周囲からの支援が必要な方にご利用いただけます。

ヘルプカードのお渡し時期

 平成28年6月1日(水曜日)から配布開始

ヘルプカードのお渡し場所

  ヘルプカードは、以下の場所でお渡ししています。

(1) 宇和島市役所1階障害福祉係(23番窓口)

(2) 吉田支所、三間支所、津島支所の福祉環境係

(3) 宇和海支所 

ヘルプカードの様式

 宇和島市では、4つ折りタイプを採用しています。

(ダウンロード用のヘルプカードについては、2つ折り・3つ折りタイプも掲載しています。)

その他

(1) ヘルプカードをお渡しするための条件は特にありません。

(2) 詳しくは、以下のダウンロードファイルの「ヘルプカードガイドライン(愛媛県)」等をご参照ください。

ダウンロード

ヘルプカードガイドライン(愛媛県) [Wordファイル/580KB]

ヘルプカード様式(宇和島市版) [Wordファイル/209KB]

ヘルプカードの記載例 [Wordファイル/167KB]

支援する方へのひとことアドバイス(ガイドラインから抜粋) [Wordファイル/27KB]