ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織で探す > 市民課 > 住民票の写し・戸籍謄本等の請求の際に本人確認が必要に

住民票の写し・戸籍謄本等の請求の際に本人確認が必要に

印刷用ページを表示する掲載日:2015年7月1日更新

 住民票の写し・戸籍謄本等の請求の際に本人確認が必要に

 住民基本台帳法、戸籍法の一部が改正され、第三者が本人になりすまし、虚偽の届出をしたり、戸籍謄本や住民票の写し等を不正に取得して悪用することを防止するために、窓口で本人確認を実施いたします。窓口にお越しになる際には、本人確認書類をご持参ください。
 ご負担をおかけすることになりますが、ご理解とご協力をよろしくお願いいたします。

実施開始日

 平成20年5月1日

対象となる証明等

住民票の写し、住民票記載事項証明書
戸籍・除籍・改製原戸籍の謄抄本、戸籍届書受理証明書
戸籍届書記載事項証明書、戸籍の附票など

本人確認書類

官公署発行の顔写真付き身分証明書をお持ちの方(1種類ご持参ください)

 運転免許証、旅券、船員手帳、海技免状、小型船舶操縦免許証、マイナンバーカード、写真付き住民基本台帳カード、身体障害者手帳、療育手帳、各種国家試験資格認定証及び合格証明書など

官公署発行の顔写真付きの身分証明書をお持ちでない方(2種類ご持参ください)

 健康保険証、介護保険の被保険者証、国民年金手帳、年金証書、住民基本台帳カード(写真なし)、学生証、法人が発行した身分証など

  • 本人確認書類は有効期間内のものに限ります。
  • 本人確認書類をお持ちでない方は、ご本人が知っているべきと考えられる事項をご質問させていただきます。
  • 代理人が請求する場合には、代理人について、本人確認を行います。また委任状が必要となります。

戸籍の窓口でのルール【法務省】<外部リンク>

お問合せ先
  • 市役所本庁市民課窓口係 0895-24-1111(内線2172)
  • 吉田支所市民保険係 0895-52-1111
  • 三間支所市民保険係 0895-58-3311
  • 津島支所市民保険係 0895-32-2721
このコンテンツを関連情報として登録しているコンテンツ