ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > 市民の方へ > 住民票・戸籍 > 住民票 > 郵便請求(戸籍・住民票など)
トップページ > 分類でさがす > 市民の方へ > 住民票・戸籍 > 戸籍 > 郵便請求(戸籍・住民票など)

郵便請求(戸籍・住民票など)

印刷用ページを表示する掲載日:2015年7月1日更新

郵便請求(戸籍・住民票など)

市民窓口係

戸籍・住民票・転出証明書などを郵送により請求いただくことができます。請求される方は下記の書類をご送付下さい。
※平成26年4月1日から郵便料金が上がります。料金不足で市役所に届いた場合は受け取りできないことがありますので、発送前によくご確認ください。

必要書類の図式

お送りいただくもの

1、返信用封筒

 宛名を書いて切手を貼ってください。宛先は請求者の住所登録地に限ります。
※重量を考慮し切手を多めにご準備下さい。(不足の場合は着払い扱いとなります。)
※お急ぎの方は、送信・返信ともに「速達」扱いにしてください。

2、身分証明書の写し(免許証、保険証等のコピー)

3、手数料(戸籍・住民票の場合)

 必ず郵便定額小為替または普通為替(いずれも無記名)でお願いします。郵便局の窓口でご購入下さい。印紙・切手ではお取り扱いできません。
※手数料の不足の場合は発送が遅れます。証明書の金額を確認のうえ、ご請求下さい。
 手数料と同額の定額小為替をご用意ください。お釣りが生じる場合、切手でお返しさせていただく場合がありますので、ご了承ください。
(各種証明の手数料については最下部リンクをご参照ください。)

4、請求書

 下記リンクより様式をダウンロードし、印刷してください。
※戸籍の附票、または亡くなられた方の戸籍を請求される場合は注意事項がありますので、最後までご覧下さい。

ダウンロード

印刷できない方は、下記の必要事項を便せんに記入してください。

戸籍・身分証明書の場合

  • 本籍地、筆頭者氏名(戸籍の先頭に載っている方)
  • 身分証明書・抄本を請求する場合は、必要な方の氏名
  • 必要な証明書の種類・必要部数
  • 使用目的
  • 請求者の住所、氏名
  • 日中連絡がつくお電話番号(携帯電話でも構いません)

※戸籍の附票、または亡くなられた方の戸籍を請求される場合は注意事項がありますので、最後までご覧下さい。

住民票の場合

  • 住所、氏名、生年月日
  • 必要部数
  • 住民票の種類(世帯の一部または全部、本籍・続柄の記載の有無)
  • 使用目的
  • 請求者の住所、氏名
  • 日中連絡がつくお電話番号(携帯電話でも構いません。)
  • 個人番号(マイナンバー)、住民票コードを記載した住民票の郵便請求は原則受付できません。
    (個人番号(マイナンバー)、住民票コードの記載が必要な場合は下記までご連絡ください)

転出証明書の場合

  • 転出先の住所、世帯主
  • 転出前の住所、世帯主
  • 転出者全員の氏名・生年月日
  • 日中連絡がつくお電話番号(携帯可)
  • 個人番号カードの申請を出しているか、( はい ・ いいえ )で必ずご記入ください。

   個人番号カード ←個人番号カード(見本)

※このほか、委任状・親族関係が証明できる戸籍等が必要になる場合があります。

※金融機関等第三者が住民票や戸籍等を請求する場合は、下記「法人等(第三者)による請求方法」をご確認ください。

送付先

〒798-8601 愛媛県宇和島市曙町1番地 
宇和島市役所 市民課 宛
(差出人氏名も必ず記入してください。)
不明な点がございましたら、電話0895-24-1111(内線2172)までお問い合わせ下さい。(FAX 0895-24-1122)

附票または亡くなられた方の戸籍を請求される方へ

戸籍はおひとりにつき数種類あるのですが、それぞれ証明してる内容や時期が違います。そのため、戸籍の種類名ではお客様が必要とされている内容が特定できません。
(例えば、亡くなった証明が除籍の方もいれば、改製原戸籍の方もいたりと、人によってさまざまです。)

どなたのどのような内容の戸籍が必要か、提出先にご確認のうえ戸籍を請求してください。
(例:出生~死亡までのすべての戸籍、亡くなられたとわかるもの 等)
手数料・戸籍の数量については請求先の役所にお問い合わせ願います。


※戸籍の附票について
 戸籍の附票とは住所の移り変わりの証明ですが、ある一定の期間の住所しか載りません。
いつ頃の、どの住所が必要か分かる方は、附票に載るか本籍地にお確かめ下さい。

関連情報


このコンテンツを関連情報として登録しているコンテンツ

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)